FC2ブログ

〝 二つの祖国 ”

 2019-03-25


多部ちゃんの久しぶりのテレビドラマ『二つの祖国』を観ました。

昨日と一昨日の二夜連続で、併せて4時間ほどの長編です。


テレビ東京なので観られない地域の方も多いと思いますが、TVerで31日まで観ることが出来ます。

山崎豊子さんの原作ですから、見応えがあり、いろいろと考えさせられる佳作でした。


日本が起こした戦争によって大変な労苦を強いられた移民の方の話ですから、思うところはありますが、それについては触れません。

多部ちゃんの演技、可愛らしさ、可憐さについてのみ触れたいと思います。


今年は春と秋に映画、さらに秋に舞台も控えているなか、この硬派のドラマは恵みの作品だと思っていました。

スケジュール的に久しぶりの連ドラは微妙な感じもしますので、期待感も大きかったです。


そしてその期待どおり、多部ちゃんは素晴らしかったです。

梛子という役が得な役柄だとしても、押す演技、引く演技、自然体の演技、様々な演技が丁寧でとても良かったです。


凛とした表情、かわいい表情、切ない表情など様々な表情を見られて満足しました。

セリフに合わせた細かな表情もさすがで、舞台で培った演技が活きていたと思います。


あと多部ちゃんにとってはじめて英語のセリフが何回かあったのですが、海外にたくさん行ってるだけあって発音がさすがなのはうれしかったですね。

当然ムロさんや小栗さんとのキスシーンもあったのですが、小栗さんのは良かったですw


というわけで2時間×2日の作品でしたが、しばらくリピートしたいと思ってます。




タグ :

〝 MIKAKO 30 当選!!”

 2019-03-07

多部ちゃんの30歳特別記念公演『MIKAKO 30 ~ 多部の素 ~』になんとか当選しました!!

複数回申し込みましたが、1公演だけです。


多部ちゃんにとって20歳の写真集お渡し会以来のスペシャルイベントであり、この10年で成し遂げた素晴らしい成果の一端を見せる場でもあるので、やるほうも観るほうも緊張するし、楽しみでもありますね。

約12年間多部ちゃんに魅了され、生き甲斐でもあった私にとって最高にスペシャルなイベントです!!


ですから1回とは言え、参加できることがうれしくてしょうがありません!

この先こういう機会があるのかどうかわかりませんし、私自身も参加できるかどうか ・・・ ですからw


多部ちゃんの地元、西東京市保谷のキャパ250人の劇場で3回だけですから、どれぐらいの応募があったのかわかりませんが、結構落ちてる方もいるようなので、まさに神チケットですねw

ツイッターでは若い女性がたくさんつぶやいてるようですが、私のようなオジサンで一喜一憂してる人も大勢いるのではないかと推測します。


先日発表された演目は、松尾スズキさん書きおろしの多部ちゃんと吹越満さんによる二人芝居、他にトークや歌もあるようで、私がリクエストした『農業少女』のアレンジ舞台と歌とダンスに近いものが見られそうで楽しみです!


10年前のイベントはオジサンたちが目立ってましたが、今度はどうでしょう。

舞台や映画では若い女性ファンも多いようですから、男女の割合や年齢層も楽しみです。


モーニングのライブでは最近若い女性に挟まれ戸惑うことが多いのですが、最高齢は私が競うことになるのでしょうか!w






タグ :

〝 舞台&映画!!”

 2019-02-22
昨年がんばったので、今年はペースダウンして舞台はないのかなって思ってましたが、著名な演出家からのオファーには抗えなかったようで、また新作の発表がありました。

今度はあのケラリーノ・サンドロヴィッチさんです。


アヴァンギャルドで不思議な物語を紡ぎだすケラさんと多部ちゃんのコラボは非常に楽しみです。

キャストも豪華で見応えがありそうです。


タイトルは『ドクター・ホフマンのサナトリウム 〜カフカ第4の長編〜』(仮)と難しそうな雰囲気ですが、ケラさんならきっと面白い作品にしてくれると期待しています。

『オーランドー』をやった神奈川芸術劇場で11月ですから約1年のインターバルをおいての舞台ということでこれぐらいのペースがいいのかなって思います。


さあこれで今年も5月と11月に多部ちゃんに会いに上京すると書こうとしたのですが、豊橋がありそうなのでまだ未定です。

5月にはノエル・ギャラガーに行きますし、あとハローもありますし、最近そちらもスゴイ盛り上がりですから節約はしたいのですがw


さて、今年2作目の映画の予告が公開されました。

中島貞夫監督の『多十郎殉愛記』です。


4月12日公開予定だそうです。

多部ちゃんにとっては、ちょっと特殊な『源氏物語』を除いて、映画では初めての時代劇ですが、とってもカワイイのでちょっと驚きましたw


正直時代劇ということで期待値は高くなかったのですが、高良くんとの濡れ場もありそうで、これは当りかもですねw

中島監督が多部ちゃんを絶賛していたのもわかります。


ということで、





タグ :

〝 トラさん ”

 2019-02-18


多部ちゃんの今年最初の作品『トラさん』を観てきました。

公開されて4日目ですが、客の入りは厳しそうです。


まあインパクトのある話ではないのでこんな感じなのかなとも思います。

今日の客の半分ぐらいは北山くんのファンかなって感じでした。


作品としては言われているストーリー以上のものはなく、なるほどという感じです。

周りの女性は泣いてるようでしたが、残念ながら私の涙腺は緩みませんでした。


ファンタジーとしてうまく出来た作品だと思いますが、意外性はないのでやや頼りない感じもします。


個人的な見どころとしては、やっぱり多部ちゃんの演技ですね。

この話では多部ちゃんの役がキモになってますから、ベストのキャスティングだと思います。


子役の平澤ちゃんもこれから他の作品にも出てきそうで楽しみです。

主役の北山くんもイメージ通りで悪くなかったです。

タグ :

“ MIKAKO30 ”

 2019-01-26


多部ちゃんが30歳になった記念に特別公演をするそうです。

5月1日、2日です。


観覧チケットの詳細についての案内は2019年2月25日にオフィシャルサイトで発表とのことです。

20歳のバースデイイベントに行った私としてはなんとしても行きたいですねw


そして公演の内容について、ファンに「特別公演でやってもらいたいこと」を募集しています。

[多部未華子30歳特別記念公演 / リクエスト募集]


締め切りは2月14日です。

オフィシャルサイトから応募できます。


私もじっくり考えて応募しようと思っています。


多部ちゃんらしいユニークな公演になることを期待しています!!




タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫