FC2ブログ

〝 『太陽は動かない -THE ECLIPSE-』 ”

 2020-02-18


なんと、またまた新ドラマの情報です!

連続ドラマW『太陽は動かない -THE ECLIPSE-』という作品です。


5月24日(日)20時から、全6話 WOWOWプライムで放送になります。

上記のリンクで予告も観られます。

映画版もあり、『太陽は動かない』は5月15日(金)より全国にて公開されるそうです。


骨太な内容の作品のようで、主要キャストで女性は多部ちゃんだけです。

なお映画版に多部ちゃんは出演しません。


藤原竜也×竹内涼真のW主演で、佐藤浩市、安藤政信、柿澤勇人、酒向芳、石橋蓮司、吉田鋼太郎。

他に金井勇太、日向亘、宇梶剛士、白羽ゆり、松本実、小市慢太郎が発表されています。


春ドラの発表があったと思ったら、5月にはドラマWが重なるということで火曜・日曜と多部ちゃん三昧になりそうですw

ドラマWはストーリーがしっかりした作品が多くよく観ますが、多部ちゃんは日本政界の闇を追い続けるNPO法人の職員という今までにない役どころなので新たな側面が見られそうで楽しみです。


WOWOWと多部ちゃんは意外と縁があって、映画デビューした大林宜彦監督の『理由』はWOWOWが制作にかかわっています。

さらに2006年に放送された傑作『対岸の彼女』における多部ちゃんの存在感はいまも燦然と輝いています。


CMも変わらず好調ですし、31歳も快調に突っ走りそうです!!w



タグ :

〝 『私の家政夫ナギサさん』 ”

 2020-02-11

多部ちゃんの新ドラマが発表されました!

『私の家政夫ナギサさん』というタイトルで、4月スタートです。


共演は、大森南朋さん、瀬戸康史くんが発表されています。

なんと言っても、結婚後もいままで通り仕事をしてくれるのがうれしいです!


今回は久しぶりのTBS系列で、火曜10時枠になります。

民放連ドラでの主演は、2015年の『ドS刑事』以来5年ぶりというのもうれしいですね。


舞台やNHKドラマは好評でしたから、民放での大きな仕事を待っていました。

仕事好きの多部ちゃんのことですから、30代の活躍も期待したいと思います。


大森さんは同じ作品に出てたように思ってたのですが、多分初共演ですね。

素晴らしい役者ですから多部ちゃんとガッツリ絡むのが非常に楽しみです。


瀬戸くんは3年程前のドラマで少し、昨年の舞台『ドクター・ホフマンのサナトリウム』ではガッツリ共演してました。

好青年すぎるのがやや難点ですがw、多部ちゃんとのライバル関係、あるいはひょっとしたら恋などにも期待しています。


いい役者を揃えてコミカルな内容のようですから、コメディエンヌ多部ちゃんが久しぶりに堪能できるかもですね!


あと約2か月、毎週連ドラにワクワクする春が待ち遠しいです!!





タグ :

〝 DVD特典映像!! ”

 2020-02-01

『これは経費で落とせません!』のDVDが届きました。

DR画質で焼いたBRディスクも持ってるのに、特典映像を観たくてまた買ってしまったw


最近のイマイチの映画を除いて、円盤化された作品はほとんど買ってますが、それをいま見直すことはほとんどないですね。

『多十郎殉愛記』も作品として大好きなんで購入しましたが、特典映像だけ観て、本編はまだ観てませんw


ということで、とりあえず特典映像を観ました。

でもあまり目新しい内容のものはなかったですw


そんな中で、充実してたのはクランクアップ時の映像です。


多くの出演者をゆったり映していて、多部ちゃんも結構からんでいるので見応えがあります。

今回は主演でもあるし、昔と違って言葉もスムースに出るし、30代という時の流れを感じました。


あとは、第6話にオーディオ・コメンタリーがついてるのですが、これがとてもいいです。

話してるのは、多部ちゃん、伊藤沙莉ちゃん、江口のりこさんです。


メンバーから想像できるように、結構会話が弾んでこれはなかなか貴重です。

江口さんが登場した回ですが、ストーリーに関係ない話もいろいろとあって盛り上がっています。


それを観たら、『鹿男』のオーディオ・コメンタリーを聴きたくなって観ましたw

第3・4・7話で、多部ちゃん、綾瀬はるかちゃん、柴本幸さんと山寺宏一さんの4人でやってます。


懐かしかったですが、19歳の多部ちゃんの表情にニヤつき、若い声が聞けて、4人の会話も盛り上がって楽しめました。

『鹿男』のDVDは特典がイッパイあるので、他のも観ようかなって思います。


というようにこれからは昔の懐かしい作品を見直してみようかなって気分になってきましたw





タグ :

〝 はっぴー・さーてぃわん・ばーすでい!! ”

 2020-01-25

多部ちゃん、お誕生日おめでとうございます!

30歳の昨年は多部ちゃんにとって結婚というエポックメイキングな年でしたね。


そんな中でも、舞台にドラマに映画に大活躍してくれて、ありがとうございました。

もちろん「多部の素」という区切りのイベントにも感謝でイッパイです!


多部ちゃんに魅せられて12年半、たくさんの幸せをもらってきました。

それはそれまでの人生では考えられない至福の時間でした。


いつまでもこのままでという思いもありますが、

私も年を取りましたし、もうそんなに多部ちゃんに無理を言おうとは思いません。


これからの仕事については自分のペースでやっていただければと思っています。

多部ちゃんは輝かしい実績をあげて、次の分岐点に差し掛かっているのですから、どんな選択肢を選んでも構わないと思います。


ただ女優としての才能、人間的な魅力を、周りはほっておかないでしょうから、多部ちゃんの内なる欲との葛藤もあるでしょうね。


だから仕事を選んで、時々ハッとするような仕事をやってくれるとうれしいなって思っています。


でもまずは新婚生活と充実した30代をエンジョイしてください!!




タグ :

〝 弘中ちゃん meet ハロプロ ”

 2020-01-11
昨年人気女子アナNo.1に選ばれたテレ朝の弘中綾香ちゃんが正月のハロプロ・コンサートを観に行き、ハマってしまったと「純度100%」というブログで書いています。

もともと女子アイドルが大好きで、ももクロのしおりん推しが有名ですが、坂道ほかも好きなようですが、コンビニで聞こえてきた曲に衝撃を受けてハロプロとわかり、友人と一緒に1月2日に行ったそうです。


ついに「パンドラの箱」を開けてしまったと言うように、いままでは敷居が高い、聖域とさえ思っていたそうですが、ついにハローの沼にハマってしまったようです。

現在ハローには6つのグループがありますが、そのすべての歌唱力とパキパキのダンスにビックリし、歌って踊る魅せるショーとしての完成度の高さに驚いて「かわいいの向こう側」と的確な表現をしています。


きっかけとなった曲は、「ひとりで生きられそうって それってねえ 褒めているの?」というハローで昨年一番ブレイクしたjuice=juiceの曲です。



山崎あおいさんというシンガーソングライターが書いた曲ですが、曲といい歌詞といい本当に素晴らしいです。


「激レアさん」が深夜からプライムタイムに格上げされ、オールナイトニッポンでDJをやり、NHKの番組にも出るなど、異例の扱いで好きなことをやってる弘中ちゃんが言われそうな言葉で、胸に突き刺さるのはよくわかりますw


私が弘中ちゃんを好きになったのは、新人でテレ朝に入って半年後にMステでタモリさんのサブMCに抜擢された時です。

このブログでも2013.10.29の記事で書いてます。


多部ちゃんにも通底しますが、ファニーフェイスでいながら可愛くて堂々としたたたずまいに一瞬でハマったのですね。


若い女子に人気絶大の弘中ちゃんがハローの各グループを聴いて、どんな反応を見せるのか、その反応がどれだけ広がっていくのか楽しみでしょうがないです!!



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫