〝 若冲と紅葉 ”

 2016-11-25


先日、秋の京都に行ってきました。

目的は京都市美術館で開催されている〝生誕300年 「若冲の京都 KYOTOの若冲」”を観るためです。


いつものように嫁さんのリクエストです。

私は紅葉で混んでる京都へ車で行くなんて、と考える人間ですから自らはあり得ませんw


伊藤若冲の絵はテレビの特集番組はほとんど観ていて、一部の作品は観てみたいなって思っています。

嫁さんのほうは以前から相当入れ込んでいます。


ただ今回の展示会は好みの作品はなかったですし、水墨画がメインなので地味でした。

それでも今のブームを反映して、すごい客でまともに観るのも大変でしたw


ということもあって思ったより早く観終わったので、せっかくだから紅葉でも観ようかということで、結構な距離を歩いて南禅寺の奥の永観堂に行きました。

京都で紅葉を観るのははじめてですが、これまたすさまじい人でしたw


紅葉で有名なお寺ですから、見事な庭でしたが、紅葉はタイミングと当日のお天気次第と思ってますから、暖かくていい天気に恵まれたのはラッキーでした。


そのあとは南禅寺横の有名な豆腐料理を食べてきました。

これは少々高いですが、大変美味しかったです。


というような行程でしたが、片道約2時間の高速運転は疲れました。

最近は遠出をすると年齢を痛感しますw



さて、多部ちゃんのほうは絶賛撮影中で、次々とドラマの予定が入っていてありがたいです。


『続・深夜食堂』でもレギュラーを喜んでいたようにやる気満々で、オファーも続々ですから、アラサーなんか関係なくノリノリですねw







スポンサーサイト
タグ :

〝 続・深夜食堂 ”

 2016-11-07

今日、『続・深夜食堂』を嫁さんと観てきました。

名古屋駅前の劇場かイオンモールか悩んだのですが、ゆったり観たかったのでイオンに行きました。


それでも封切りされたばかりなので、年配層を中心にまずまず入ってました。

すでにドラマや映画でファンになってる人が多いので、結構笑いも起きて楽しく観ることができました。


で、作品ですが、丁寧に作ってあってよかったです。

エピソード毎の好みはありますが、3話を通してこの作品の世界観を味わうという点では前作よりもよくなってると思います。


私はドラマも全話観てるので、冒頭のシーンが出てくるだけで作品の世界に入ってしまいます。

ラストも大晦日でシメるようになりましたから、いい意味のパターン化が出来上がってますね。


しかもそのシメに多部ちゃんが欠かせなくなってるのがうれしいですw


その多部ちゃんの出番はレギュラー扱いになって前作よりは少なくなりましが、存在感はさすがでした。

今回うれしかったのは、若いときに好きだった渡辺美佐子さんとガッツリ絡んだことです。


先回は小林さんとの絡みがうれしかったですが、渡辺さんのような映画、テレビはもちろんのこと、舞台での輝かしい実績があり、84歳の今も活躍されてる先輩と共演するのは実にすばらしいですね。

『あやカノ』では残念ながら倍賞さんと芝居をすることはなかったですが、撮影中は一緒にいて学ぶことも多かったと思います。


若い人中心の作品では人生の大先輩と接する機会は多くはないですが、多部ちゃんは『仰げば』でもそうですが、偉大な実績がある先輩との共演が多いと思います。

『深夜食堂』の常連の方とでもそうですが、多部ちゃんは先輩との芝居を大いに楽しんでいるのが伝わってきます。


そんな多部ちゃんはもうこの作品には欠かせない存在になってきていますね。

カウンターに座る常連だけになるのはもったいないですから、また次の作品があるとしたら、今回のような役割を担うに違いないと思います。


観た人の評判もいいようですし、続々と続いていくことを期待していますw




タグ :

〝 CMもまた良きかな! ”

 2016-11-03

多部ちゃんの新CMが相次いで流れています。

CMっていうと石原さんや北川さんや若い女優が目立つ中で、最近は美しい多部ちゃんがたくさん観られて幸せです。


中でも数日前から始まったVicksの新しいCMは最高です。



多部ちゃんの魅力を最大限引き出していて何回でも見直しちゃいます。


ナチュラルでピュアで飛びっきりカワイイ多部ちゃんで、絶賛のつぶやきが相次いでます。

前回のVicksはヘアスタイルがいまいちだったんでどうかなと思ってたのですが、いい仕事をしてくれました。


今一番流れているUQ mobileもいいですね。



最初は三人ということであまり期待をしてませんでしたが、表情やダンスや最後のセリフなど、多部ちゃんらしさが出ていてグッドです。


特にいいのはたまに流れる30秒バージョンですね。

17歳の長野芽郁ちゃんもかわいいです。


あと、たまに流れるマウントレーニャのCMもいい感じです。



おにいちゃんと妹の関係性が絶妙でノッてきました。


短い期間しか流れなかったですが、やよい軒も継続してますからありがたいことです。

27歳になっても、CMでいろんな表情を見せてくれる多部ちゃんに感謝です!


余談ですが、先日収録から10か月程経ってようやく放送された『ツインズ』は、生で観たときから毛嫌いしていましたが、放送が遅れたのも当然です。

演出家ではなく古田さんとのインタビューをくっつけて観た人を納得させようとしてましたが、姑息な方法だと思いました。




タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫