〝 すっかり舞台女優! ”

 2018-04-11


次の仕事の発表がありましたね。

また舞台です。


8月末から9月末ということですから『御破算』が終わってから2か月以内に初日です。

ですから稽古に1か月とすると、あまりゆっくりはできないですね。


演目はサルトルの『出口なし』です。

おそらく多部ちゃんにとっていつも以上に悩む難解な作品だと思います。


演者も大竹さん、段田さんという名舞台役者に挟まれての多部ちゃんという刺激的な組み合わせです。

若干29歳の多部ちゃんがいかに期待され、かつ着実にステップアップしているかということですね。


その多部ちゃんについて、阿部サダヲさんが『御破算』のインタビューで語っています。

長いインタビューの後半部分で、多部ちゃんの魅力を的確に表現しています。


東京は新国立劇場・小劇場、大阪はサンケイホールブリーゼということで、またチケットの確保が大変そうですw


舞台女優多部ちゃんの30前のさらなる飛躍を期待しています!!




タグ :

〝 4年ごとの三浦くん! ”

 2018-04-02

映画『トラさん』の撮影が終わったと思ったら、次はまた今月映画の撮影に入るとのことです。

作品は『アイネクライネナハトムジーク』という伊坂幸太郎さんの原作です。


主演は3回目の共演になる三浦春馬くんです。

2010年の『君とど』、2014年の『僕いた』に続き、今回も冬季オリンピックの年の上映になるようです。


5月には舞台『ニンゲン御破算』の稽古に入りますから、また今年も仕事が続きますね。

うれしいことですw


多部ちゃんと伊坂さんときたら『フィッシュストーリー』ですが、監督は中村さんではないようです。

他の出演者では、ちょっと気になってる恒松祐里ちゃんが楽しみですw


年齢的なこともあって、主演作品は減っていくかもしれませんが、こうして続けて仕事をしてくれるのはありがたいです。


先に撮影した『トラさん』より早く、今年の冬に公開予定ですので期待したいと思います。




タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫