“ 春ドラにみる同年代の女優 ”

 2012-03-28
4月からはじまる春のドラマの全容がわかりました。

多部ちゃんは、先撮りで、7月からの主演作『浪花少年探偵団』を鋭意撮影していますが、春は同年代の女優の主演作はありませんね。


ヒロインで、『鍵のかかった部屋』で大野さんと共演する戸田さん、『リーガルハイ」で堺さんと共演の新垣さんが同年代です。

多部ちゃんより若い人では、武井さんが『Wの悲劇』、谷村さんが『たぶらかし~代行女優・マキ~』で主演をします。


武井さんは、満を持してのプライムタイムということですから、期待がかかってると思いますが、薬師丸さんの映画のリメイクということで、どうなりますか。

またまた同じ事務所の剛力さんが一緒に出ますねw


谷村さんも実力派として数多くの作品に出てきましたが、深夜とは言え、連ドラ初主演で期待されるところですね。


その他、女性の主演は、長澤さんが『都市伝説の女』、観月さんが『Answer~警視庁検証捜査官』、天海さんが『カエルの王女さま』となっています。


女優の主演は、ある程度実績のあるベテランのほうが読めるということなんでしょうね。


多部ちゃんは、すでに連ドラ主演は2本ありますし、さらに今年2本決まってますから、同年代の中でも一人抜け出しそうな勢いがあります。

『大奥』は、主演かどうかはわかりませんが、家光ですから、主演も同然ではないかなと勝手に思っていますw


若い女優は、ヒロインや複数の主演の一人で出ることは多いですが、単独主演となるとそう多くはないです。

やっぱり単独主演となると、作品の評判や視聴率などもろに受け止めることになりますから、やりがいも大きいですが、すごいプレッシャーもあります。


でも結果はどうであれ、得るものは大きく、選ばれるだけで箔もつきますね。

そんな多部ちゃんの今年の快進撃が待ち遠しいですw




タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1024-8602c525

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫