“ 正しい観劇のすすめ ”

 2012-05-26
今日は『サロメ』の舞台稽古見学がありましたね。

どんな感じだったのでしょう。

Deep Purplinさんのレポートが楽しみです。


って書いて、家に帰ってきたら、稽古見学は中止ですって・・・、なんじゃそれっ!

おんどりゃ~ なめとんのか>しのぶ&かわた風w


期待して行かれた方、ホントにお疲れ様でした。

特に、遠方から足を運ばれたrakuyouさん、ガッカリしないでください。その熱い想いは多部ちゃんに届いて、きっといつかトビッキリのお返しがありますからねw


さてさて気を取り直して・・・、泣いても笑っても、いよいよあと5日で初日を迎えることになります。


そこで、今日は、『サロメ』の正しい観方について考えてみたいと思いますw


まず『サロメ』は格調高いヨーロッパ戯曲ですから、そのノーブルなテイストを味わうことが第一のステップですね。

それは、舞台設営やキャストの衣装などに色濃くあらわれると思いますので、開演したら、まず全体を俯瞰する気持ちでアトモスフィアを頭と体で感じるといいと思います。


次に、総勢28人の男優が出ますので、全員を確認して、どんな役割がふさわしいのか、把握することですね。

健脚で逞しい役者が揃っていますので、それぞれを十分に吟味して、前線で踏ん張ってる女優ばかりに集中することがないようにしましょうw


もちろん女優は二人しかいないので非常に気になりますが、どちらかに偏らないで、平等に視線を送ることが正しい観劇の仕方です。

できるだけ全体に目配せして、全員が調和を保って攻めているか、一人目立とうとしていないかチェックする必要があります。


そのためにも、戯曲を読むことは必要ですね。

そして、その戯曲をベースに、演出がなにをアピールしたいかを考える必要があります。


それを理解してはじめて、深遠な『サロメ』の世界に入り込むことができると思います。

比較的簡潔な話である分、その中に秘められたメッセージを読み解くのは、かえって容易ではないかもしれません。


ですから、くれぐれも主演女優がどんなに可愛くて、魅力的であろうが、そればかりにとらわれず、他の役者同士のパス交換や主演女優への効果的なパス、トリッキーなパスなど、冷静に戦略の把握に全力を傾ける必要があります。


そうしないと、舞台の上で、燦然と輝きを放つサロメの神々しさに包まれて、恍惚の世界を彷徨い、いつの間にか自分の頭が体から遊離していても気がつかないことがありますので、ご用心ご用心w



また、Choice!ってところで、多部ちゃんのインタビューがアップされてます。

最近は、「すぐにでも言いたい!」って思える人にめぐりあえないって言っていますが、サロメ28人衆マイナス1の中には、ステキな人はいないですかねw






タグ :
コメント
さすが老練な…って云ったら怒られる?.w
【2012/05/27 00:05】 | NABE #K1tKGgng | [edit]
>って云ったら怒られる

いえいえ全然。
実際そうですからね。

でも、NABEさんもそう変わらないようなw
【2012/05/27 00:36】 | yamarine #- | [edit]
いえいえ、若干火の粉があったので、ご本人のツィートに反応してしまいました.w
【2012/05/27 01:22】 | NABE #3dS2xrLk | [edit]
舞台稽古見学中止ですか!?Σ(゚Д゚;)

それは残念ですね;なんか心配です・・・


>冷静に戦略の把握に全力を傾ける必要があります

これは難しい注文ですね;
確かに多部ちゃんばかり目で追ってしまって
『サロメ』の内容が頭の中にはいってこない可能性が・・・(∀`*)ゞ
【2012/05/27 01:51】 | オタベ #- | [edit]
>ご本人のツィートに反応してしまいました

スミマセン、よくわかりませんので、レス出来ませんw
【2012/05/27 11:26】 | yamarine #- | [edit]
>なんか心配です・・・

それは大丈夫だと思いますよw

>『サロメ』の内容が頭の中にはいってこない可能性が

タベリストはそれでもいいのですw

『農業少女』の百子に勝るとも劣らないサロメが観られる予感がしてきましたから、まずは多部ちゃんをタップリ味わいましょう。

お話の内容のほうは、テレビ放映もあると思いますしねw
【2012/05/27 11:34】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1084-5dbd4123

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫