“ 男の子が欲しい ”

 2012-10-07

だいぶ前になりますが、多部ちゃんが毎日新聞のインタビューで、子供が欲しくなった。

それも、男の子がって言っていましたね。


『浪花』で共演した子供は、男の子も女の子もいましたが、男の子の奔放で活発な様子が面白かったって言っていました。

多部ちゃんは、たぶん幼い頃、お兄さんはいたけど、ごく普通の女の子として過ごしてきたと思いますから、男の子の奔放さ、活発さが新鮮なんでしょうね。


それが、多部ちゃんの男前なところを刺激して、男の子ってなかなか面白そう、女の子と違ってハッキリしてて、サッパリしててって、今の多部ちゃんの気分に合ってるのかもしれないですね。

ピンクが大好きで、普通の女の子っぽく育ってきた多部ちゃんも、女優としては変化に富んだトリッキーな役をたくさんやってきて、カワイイカワイイだけの女の子は自分でも想像がつくから、男の子に興味がいくのかなって思います。


確かに、多部ちゃんがもし結婚して、子供を授かったらって考えると、女の子より男の子のほうが似合ってそうと思うのは、私だけでしょうか。

なんか、多部ちゃんが女の子にやさしくおままごとやお遊戯を教えている姿を想像できません>スミマセンスミマセンw


多部ちゃんは、子供をにらんで、叱って、自分の思い通りにするのが、似合っているような気がします。

で、小学生ぐらいになったら、対応な関係を築くみたいな、ねw


多部ちゃんが子供の面白さに目覚めたのは、母性があるから当然だと思うのですが、問題はそれがどれぐらい深いものかなってとこですね。

もう、ここまで来ると、女優という仕事をやめるということはないように思いますが、仕事と平行しての子育ては大変ですから、どうするでしょうか。


多部ちゃんのことだから、一旦スパッと仕事を休止するんでしょうね。


そして、子育てにメドがついたら、また仕事をするというよくあるパターンになるのでしょう。

あまり、そういうありふれたパターンは面白くないのですが、女性にとって、出産、育児というのは、ぜひ経験したい一大事業だと思いますので、あまり高齢にならないうちに成就できるといいと思います。


ということになると、その前に結婚する必要がありますが、それが本人にとっても、ファンにとっても大きな問題ですw





タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1225-3c59800d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫