“ 新たな兆しかな ”

 2012-11-27

ご存知の方もいると思いますが、一昨日、多部ちゃんと捨蔵こと窪田正孝くんが、堺さん主演の『その夜の侍』を観に行ったようです。

前の席に二人がいると気付いたコが、エレベーターを多部ちゃんに開けてもらって、二人とも可愛かったってつぶやいていました。

まあ、信憑性の高い情報かなって思いますね。


多部ちゃんが男性と一緒の目情は、私ははじめてですが、いずれにしても、一人映画が好きな多部ちゃんが二人で、しかも男性と一緒というのはレアなことでしょうね。

どういうカッコウをしていたかはわかりませんが、サングラスやマスクなどで顔を隠すこともしてなかったのでしょう。


目撃したコも、『大奥』で共演してる二人だし、堺さんの話題の映画だしという感じで、深く詮索するような感じではなかったです。

でも、私はちょっとトキメキましたね。


『大奥』は、多部ちゃんの女優人生でもエポックメイキングな作品になりましたが、プライベートでも、ちょっと変化をつけて、大人の女性の経験を積んで欲しいなって思います。

先のことはわかりませんが、窪田くんと一緒に行ったというだけでもうれしいですねw


しかも、たぶん二人ともコソコソしないってところがね。

多部ちゃんの尊敬するナタリー・ポートマンは恋多き女性として有名ですが、プライベートな付き合いは隠すことなくオープンだったそうです。


多部ちゃんも、男性とお付き合いするとしても、基本そういう考え方じゃないかと思います。

まあ、あまり年齢が開いてたり、許されぬ恋でしたら別でしょうけどね。


多部ちゃんには、許されぬ恋というのは絶対にないと思いますので安心ですが、窪田くんのような近い年齢で、同業者として能力の高い男子と付き合うのは、人生の経験として、プラスにはなれマイナスのことはないですね。

多部ちゃんも多少なりとも、そういう気持ちがあって、一緒に行ったんじゃないかなって思いたいです。


それとも、堺さんがキューピットだったりして、って、それも堺さんとしては複雑でしょうしねw

いずれにしても、同業者の男性から見たら、今の多部ちゃんは光り輝いていて、眩しいばかりでしょうから機会があればと狙っている人がイッパイいると思いますw


多部ちゃんは先輩の親友がいますから耳は肥えてると思いますが、百聞は一見にしかずともいいますし、プライベートでも新境地を開拓するといいなって思います。





タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1279-54ad7862

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫