“ 多部ちゃんの引力 ”

 2012-12-10
『大奥』弟9話の視聴率は、7.0%でした。

もう後1回ですから、このまま行くのでしょうね。

率よりも中身ですから、今日はこのことはもう書きませんw


『大奥』は、大人になった多部ちゃんのハイレベルな演技が観られるという点で、実にすばらしい作品になっています。

観ている人の評価も、多部ちゃんの実績を知らない人でも、驚きとともに絶賛されていますね。


多部ちゃんを長く愛してきたファンからは、ラブシーンが多いことに、戸惑いやときには嫌悪感を覚える人もいるようですが、多部ちゃんが大きな女優になっていくには、避けて通れない道だと思います。

これからはある程度の露出であればハダカになるということも、必要になってくるのはやむを得ないでしょうね。


特に、ウワサになってるような清張などの文芸作品に出ることになれば必須とも言えますからね。

田中さんとか樋口さんとか、若い頃からいい仕事をしてきたと思います。


多部ちゃんの表現力を持ってすれば、声や目、あるいは唇、手の表情だけで、十分に色っぽさをあらわすことは出来ます。

それが、今回『大奥』を観てる人を魅了してる大きな要因ですね。

でも、それだけでは済まない作品のオファーも必ず来るに違いないと思います。


いままでも、多部ちゃんはいい役をもらえていいねとか、何で多部ちゃんばかりこういう役が行くんだろうとかつぶやく人がいますね。

多部ちゃんのことをよく知らない人が言うのですからしょうがないとは思いますが、それは根本的に間違っていると思います。


多部ちゃんはいい役が来てラッキーなのではなく、多部ちゃんだからそういった役を引き寄せる力があるんだと思います。

ここを訪問される方は、とっくにそんなことはご理解されてると思いますが、まさに彼女の実績と実力があればこそですね。


役は、多部ちゃんがこういうのをって望むわけではなく、作品のプロデューサーなり監督がその作品を一番うまく活かしてくれるキャストはってことで選ぶわけですから、その女優の持ってる芝居力や見た目を超えるなりきり度が基準になりますね。

だから今回の家光でもそうであるように、実際にはじまるまでは、外野はあーだこーだとうるさいわけですが、いざはじまれば、みんな懺悔ですからねw


まあ、世の中そんなもんです。

そんな中で、あんなカワイイ多部ちゃんがブスブス言われながら、黙々と実績を積み上げ、毎度ウムを言わせぬ仕事を見せつけるのですから、その精神力たるや大きな挫折を乗り越えた大人並に強いのだと思います。


1月15日からのドラマ『ラストホープ』も、そんな多部ちゃんがゲットした仕事ですから、人の良さそうな好青年の相葉くんが主人公だと思って油断してると、多部ちゃん演じる歩美に驚嘆することになるかも知れませんねw





タグ :
コメント
こないだの嵐シェアハウスでいちばん印象に残ったのは、多部ちゃんの「大人っぽく見られたい」でした。

それは、女の子女の子っぽく振舞っているわけではないことと表裏一体であり、実年齢より少し背伸びしたぐらいの大人の女の魅力への憧れ(自分にそれが備わっているとは断言できないからこそ)なんだろうなと感じました。

というわけで、「少女多部ちゃん」のイメージを破ることにヤル気満々なものが感じられたのが印象的でした。

先日の「隠れ巨乳」という思わず笑ってしまう誤報込みの週刊実話に「上昇志向が強い」と書かれていたのは、名声を得たいという意味では確かに違うと思いますが、松尾スズキさんとか、宮本亜門さんからのオファーがあれば役柄にあまりこだわらずに、クォリティの高い現場で仕事ができることを喜ぶ本物志向という意味では当たっていると思います。

目標としているナタリー・ポートマンはどこまで出しているんでしたっけ? 彼女が必然性をもってやっていると多部ちゃんが感じているぐらいまではいつかやるかもしれませんね。

私もyamarineさんと同じで、キスシーン、ラブシーン構いませんし、だからといって、そういうものを見ることにことさらに期待を寄せているというわけではないです。彼女が選んでやったことなのだから、四の五の言わずに受け止めたい。それだけです。

(蛇足かもしれませんが、もし仮に、本当はそのシーンを演じることに迷いがあったりしたのだとしても、決心してこう演じるのがベストだと全力を振り絞った作品自体に対しては、なおのことそう思います。)

追伸:
今日やっとカレンダーを送りました。かわたべさん、yamarineさんとかぶっていて3月と7月ですw
【2012/12/11 01:02】 | Deep Purplin #5I3Trcm2 | [edit]
>多部ちゃんの「大人っぽく見られたい」でした

確かに、すごいリアクションでしたねw

>実年齢より少し背伸びしたぐらいの大人の女の魅力への憧れ

若く見られる、幼く見られることへの反動は大きいようですねw

>クォリティの高い現場で仕事ができることを喜ぶ本物志向という意味では当たっていると思います

その一点だけですね。

>ナタリー・ポートマンはどこまで出しているんでしたっけ

お尻とか、かなり際どいのはありますが、バストトップは見たことがない気がします。

>彼女が選んでやったことなのだから、四の五の言わずに受け止めたい。それだけです

まったく同様ですねw
【2012/12/12 00:00】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1296-4b868ec1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫