“ 弟4話 視聴率 ”

 2013-02-06
11.9%と前回を0.5%上まわりました。

先週も書いたように一定のファンをキープして、さらに口コミなんかで一度観てみようかっていう人が増えてるのでしょうね。


この好循環が続くことを願っていますが、心配なのは最初から観てても過去のエピソードがややこしいのに、途中参戦で大丈夫なのかなってことですね。

そこで、強みになってくるのが、キャストの尖がったキャラだと思います。


普通感覚の町医者相葉くんも含めて、全員がクセあり、ワケありですから、チームの掛け合いを見ていても十分に見応えがあります。

その中で、やっぱり異彩を放つ多部ちゃんがスパイスとして効いていますね。


カンファでは、多部ちゃんが触媒となって、周りを動かしている感もありますので、まさに寡黙な司令塔といった存在です。

そこで言い放つ一言、「私がやる!」に重みがありますね。


この辺は、あの佳作『GM』でもそうでしたが、研修医とマシンと呼ばれる優秀なドクターとでは、存在感が違いますからね。

「ラストホープ!」と共に、毎回の決まりゼリフが気持ちいいですw


4回目でアップしたということは、容易には下がらないと思っていますので、他の作品とのデッドヒートが楽しみになってきました。

今期は、前半『とんび』が独走していましたが、先週大きく落しましたので、いまや5作品ほどが横一線、ダンゴ状態に入ろうとしています。


『ビブリア』、『最高の離婚』、『夜行観覧車』、『信長のシェフ』、『とんび』が、11~12%台に並びました。

そろそろ中盤戦ということで、この先は脚本力、作品力の勝負になっていきますから、興味深々ですね。


まあ、視聴率が高いのに越したことはないですが、一番大切なのは、毎回のエピソードと過去の謎の解明の描き方ですから、その点は、もう安心して観られそうで楽しみです。


特に、将来人を殺すかもしれないと言っていた歩美の歩みに注目したいと思いますw





タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1359-155f5867

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫