“ ラストホープ 第5話 ”

 2013-02-12
今日も、さらに進化しましたね。

クオリティは上がりっぱなしですw


医療ドラマとしても、人間ドラマとしても、そのチャレンジ精神が空回りしないで、内容が伴っていると思います。

基本、先端医療にこだわってる部分がウリだから、そこは外してないですしね。


もちろん、それもメインの二人をはじめ、くせ者の役者を揃えているのも大きいです。

今日はゲストの坂井さんの演技との相乗効果で、相葉くん、多部ちゃんの演技も熱かったですね。


今日の橘歩美先生は、彼女の心の奥にあるものを、はじめて少し見せて、見応えがありました。

多部ちゃんと相葉くんのアップでのやり取りは緊張感があってよかったですね。


ああいう表情の多部ちゃんを至近距離で見せられたら、もう反則です。

ため息、ため息でしたw


舞台で鍛えたよく通る声も効いてましたし、どんどんいろんな引き出しが出てきますから、この先も本当に楽しみです。


過去の話も7人全員が絡んでいるのが、チラッチラッと見えてきましたね。

そちらの話の行方もすごい気になります。


繰り返しますが、熱い熱い多部ちゃんが見られて、本当に最高でした。



今週は、多部ちゃんがゲストで出た「R-1ぐらんぷり」からの流れで、新たに観た人も多そうで、さらに視聴者が増えることを期待したいですね。

「Rー1」の多部ちゃんは、いつも通りの営業笑いをしない多部ちゃんでよかったですw


人によっては、お笑い番組なのに、つまらなそうにしてるとか、楽しんでないみたいとか言っていましたが、それでいいのです。


多部ちゃんはお笑いにうるさいですし、あくまでも番宣のゲストですから、感じたままの、いつもの多部ちゃんが見られたのでお得でしたw





タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1366-98ed9786

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫