“ アイアンシェフ ”

 2013-03-02
連日、おいしそうに食べる多部ちゃんが見られて幸せです。

今日は、かなり池上貴子が入っていて、感激しましたw


見た目は、昨日は少女のような多部ちゃんを見せて、今日はちょっと大人の多部ちゃんを見せてくれました。

今や事務所の大黒柱とも言える多部ちゃんの売り方に手抜かりはないですねw


今日は、大好きなイチゴのスイーツで、最高にうれしそうでした。

隣にいかつい市川さんがいましたが、すばらしい実績を積み重ねてきた多部ちゃんですから、臆することなく堂々としていました。


もうどんなバラエティに出ても、自然体で、飾らなくて、芝居とは違う魅力的な姿を見せていて、ファンが増える一方ですねw


多部ちゃんのコメントは、期待されるようなことはなかなか言えないですが、逆に全身で、感動を表現するのが印象的でした。

いるだけでカワイイのですから、表情としぐさで見てる人に伝わればいいので、そういう点は多部ちゃんらしさが出ていて良かったですね。


でも、今日、多部ちゃんが存在感を発揮したのは、最後の採点だったのじゃないでしょうか。

あんなに、ハッちゃけた笑顔で美味しそうにしてたのに、採点は一番シビアだったというのが、話題になっていました。


私は、やっぱり多部ちゃんらしいなって思いました。

どんなに浮かれていても、審査員という自分の立場は、忘れずに、一品一品を吟味していたのでしょうね。


採点の基準はそれぞれの判断でやるわけですが、多部ちゃんとしてはあれだけの種類の料理が出てきて満点ばかりっていうのは、あり得ないということなんだと思います。

市川さんが二人合わせて、マイナスが1点しかないのに対して、多部ちゃんは9点ですから、評価に対する大きな認識の違いがあったと思いますが、本当に正直だなぁと思いますw


まさに、ウソをつくのがだっ嫌いな多部ちゃんを貫いていましたね。

本当にいい子ですw


芝居と同様に、何事にも真剣に取り組む多部ちゃんの冷静な判断力があらわれていて、さすがだなぁと思いました。

なかなか、専門家でもないゲストの女優がつける点数ではないところが、多部ちゃんの多部ちゃんたる異色さをあらわしていました。


昨日と今日で、芝居をしているときとは違うオーラを発揮した多部ちゃんには、もうさえぎる障害はないですねw




タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1384-c5e65487

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫