“ ラストホープ 第10話 ”

 2013-03-19
今日も盛りだくさんでした。

生体肺移植、北村さんの行動、明らかになる過去、縮まりそうで縮まらない相葉くんと多部ちゃんなどなど。


今回は3週またぎのエピソードになりましたね。

それぐらい重い内容のエピソードだと思います。


話は飛びますが、うちのお袋は、ガンの疑いで右の肺を半分切除しました。

まだ元気ですが、動くと息苦しいと言います。


仕事がある若い人にとっては、負担になることは間違いないですね。


そして、その移植の話と過去の話がリンクしつつあって、興味深いです。

丁寧に練られた脚本ですね。


まあ、すべてのパズルがはまるのは最終回ですから、来週が楽しみです。

いよいよ、江ノ島で橘先生と父親の再会がありそうですしね。


今日も多部ちゃんは魅力的でしたが、特に声が良かったですね。

あまり表情を変えないし、タメ口で声のトーンも低めですから、多部ちゃんの声の魅力が全開で、多くの人を魅了していました。


橘先生はマシーンからプリティウーマンに変身するのでしょうか。


私のラストホープは、波多野先生と橘先生が信頼関係を築いて、次につなげていってくれたらなぁってことですw




タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1404-3aeab47f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫