“ 家光はまだまだ ”

 2013-03-22
今朝起きて、いつものようにツイッター検索をしたら、「多部ちゃんじゃなくて、よかった」とか、「多部ちゃんのほうがよかったのに」とか、つぶやきがいっぱいあって、何のこと?って思ったら、ビッグカップルの誕生でした。

昨日も多部ちゃんが朗読劇で共演した彼が、恋多きあのコと結婚ということで、なんか・・・、春ですねぇw


まあ、多部ちゃん以外の誰が、くっつこうと離れようと、基本何とも思わないのですが、演技派同士のナイスカップルでお似合いじゃないかと思います。

もう一方は、今が旬なのになぁって感じですね。


この二組については、多部ちゃんはそんなに何とも思わないと思いますが、ゆいぼうの件はどうなんでしょうね。

高校からの仲良しで、まったくタイプは異なりますが、女優として互いに切磋琢磨してきた彼女の熱愛報道には、少しは思うところがあるかもしれないです。


でも、基本、人は人ですね。

自分も誰かいないかな、って考えるような多部ちゃんではないと思います。


いまは、やっと学業を終えたところで、仕事への想いに溢れているでしょう。

もともとが恋愛体質ではない多部ちゃんの結婚は、30過ぎてからのがいいと思います。


芸能界では、うまくいかなければ離婚は日常茶飯事ですが、そういうエネルギーのいることはできるだけ避けて欲しいですから、恋愛はたくさんしてこれはっていう相手を見つけられるといいですね。

多部ちゃんは、タベシャで結婚をあきらめるようなことを言ってたこともありましたが、結婚はして欲しいと思います。


ただ、女優は辞めて欲しくないですから、選ぶ相手は難しいですね。

右衛門左と綱吉のカップルは、綱吉が多少仕事を減らすにしても、共働きでやっていくでしょうから、互いに高い志を持つ俳優同士としてうまくいけば理想的ですね。


あと最近でも何人かいますが、過去にはよく監督と女優の理想的なカップルがいました。

多部ちゃんには、案外いいんじゃないかと思います。


何かに秀でている相手でないと、多部ちゃんのハートを射止めることはできないでしょうね。

それも、自分の仕事に関連してるほうが好ましいのではないかなと思います。


でも逆に、お嫁さんとして、一定程度家事エクササイズは必要でしょうね。

それには、まだまだ時間が必要ですから、焦らないでくださいw





タグ :
コメント
こんばんは。

堺さんは、大奥~誕生の第四話で大奥の廊下の
背景をさせて頂きましたし、
ツレがうつになりまして、の感想ブログに佐々部監督の
コメントをもらったりしたものですから、印象的で
好きな俳優さんですね。それ以上は。。?w

昨日、舟を編むの舞台挨拶で宮崎あおいさんの挨拶を
聞いてきました。
なんだか、多部ちゃんと似た感じなんですよね
私としては。。w

2010年、君に届けの挨拶のためこの映画館に
多部ちゃんが来ていたんだなぁなどと思いつつ
ちょっと映画に泣かされました。w
【2013/03/23 02:04】 | SON #bjnJX.MM | [edit]
>ツレがうつになりまして、の感想ブログに

全方位で、お盛んですねw

>多部ちゃんと似た感じなんですよね

私には、似て非なる人に見えますね。
あの人は演技はいいですが、それ以外は作ってるように見えて、昔から好きじゃありません。

>多部ちゃんが来ていたんだなぁなどと

名古屋は応募したのですが、はずれましたw
【2013/03/23 11:03】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1407-6a87d342

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫