“ がんばった大賞 ”

 2013-04-08
昨日、出るかなどうかな、って言っていた多部ちゃんが出ましたね。

『ラスホ』は、NGを2シーンやりましたが、両方とも多部ちゃんが絡んでました。


ひとつは、相葉くんと田辺さんと多部ちゃんのセリフのやり取りのシーンで、相葉くんの後に多部ちゃんがしゃべるはずが、他の人の番だと思ったのか、沈黙が続いた後、「あっ 私だ! ゴメンナサイ!!」と多部ちゃんが叫んで、謝るシーンです。

役に入ってるときと、素の多部ちゃんの落差が最高で、メッチャかわいかったですねw


あまりNGはない、はずの多部ちゃんですが、なんせ『ラスホ』のセリフはハンパないですから、やっちゃったのでしょう。


もうひとつは、カンファレンスでの多部ちゃんと小日向さんのセリフの応酬のシーンで、小日向さんがセリフを間違えて、「コケケケケ・・・」とか意味不明のセリフを言ったのですが、その勢いがスゴくて、多部ちゃんがビックリしていました。

小日向さんは、そうセリフを間違える人じゃないと思いますから、意表をつかれて驚いたのでしょうね。


両方が多部ちゃんのNGじゃなくて、良かったですw


残念ながら『ラスホ』からは、ふたつだけでしたが、他のドラマもほとんど観ていたので面白かったです。


この番組は19回目だそうですが、はじめて観ました。


役者としては、こういうシーンをバラエティで流されるのは、複雑な部分もあるでしょうね。

BOXの特典映像だったら、まあしょうがないかなってことですけどね。


でも、なかなか見られないちょっとドジな多部ちゃんの貴重な映像が見られてよかったです。


『ラスホ』は、番宣やおまけがたくさんあって、素の多部ちゃんもたくさん見られて、サイコーでしたw




タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1424-24ba3d71

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫