“ 森高千里ライブ!! ”

 2013-05-12
今夜は、森高千里さんのライブ“ザ・ニューシーズン ドゥー・ザ・ベスト”に行ってきました。

江口さんとの結婚を機に活動を休止して以来、15年ぶりぐらいのライブです。


ライブがあるという話を聞いたときは、正直行こうかどうか迷いました。

でもその昔、私の生涯で二度とないファンクラブに入って、3回ぐらいコンサートに行った身としては、やっぱり復活した彼女を確かめたいと思いました。


多部ちゃんでもそうですが、デビュー直後からのファンではなく、彼女の書く詞の特異性やオンリーワンのニオイを感じて、途中からファンになったクチですから無条件でということはないのですね。


今回のライブは計6回、渡良瀬橋や『君届』でも縁がある焼失してしまった八雲神社のある足利市で2回、東京2回、大阪、名古屋という日程で、今夜が最終日でした。


で、今夜はやっぱり行って良かった。

実に楽しかったです。


森高さんの歌は、全盛期と遜色ないほど輝いていました。

スタイルも、一時顔が大きくなって心配していましたが、食事やランニングなどで絞ったのでしょうか、見事にスッキリしていました。


申し訳ないですが、私は芸能人で年をとって、膨らんでいく人はダメですね。

一般人は関係ないですが、人前に出る人は自己管理すべきだと思っています。


セットリストは、初期の曲が充実していて、これぞザ・森高という感じでした。

二児の母で、まさに人生の成功者ですから、MCも余裕で客席とのやり取りも慣れたものでした。


スタートが得意のドラムをたたきながらの登場で、これもインパクトがありました。


バックバンドは4人ですが、なんと森高さんの曲をたくさん作っていた人が二人も入っていて豪華でした。

バンドの平均年齢は、約52歳だそうですw


観客の年齢チェックコーナーもあり、まず森高さんと同じ40代はってことで一番多くて、50代はその半分ぐらい、次に60代ということで、デッカイ声を出して手を上げましたが、私一人だけでしたw

60代は絶対他にもいましたが、恥ずかしいのでしょうね。

いい年こいてなんてねw


30代もそこそこいて、20代、10代はさすがに少なかったです。

2500人ぐらい入ってる客の男女比は、ざっと見たところ、80:20ってところでした。


年とった客が多いから、いきなりスタンディングはないだろうと思っていたら甘かったですね。

途中ミディアムテンポの曲で少し座りましたが、キツかったですw


でも、ちょっと前の少女時代のときにマイッタので、調べたらふくらはぎの筋肉を鍛えろということで、このところ毎日エクササイズをしていますので、大事にはいたりませんでした。

筋肉はどんなに年をとっても鍛えられるそうですから、気になる方はいかがですかw




タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1460-472cf74e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫