“ 読んでから観る ”

 2013-05-19
『怪物』の放送日が6月27日(木)21時からということがわかりましたが、原作の文庫本が昨日発売されたそうです。

で、今日、早速ウチの店に入ってる丸善に行って買ってきました。


残念ながら表紙は佐藤さんと向井さんでした。

まあ、これはしょうがないでしょうねw


私は多部ちゃんの原作モノの作品の場合は、小説でもコミックでも観る前に読む派です。

それで、原作と映像作品とがどう異なっているのか、多部ちゃんの出番がどれくらいあるのかなどを確認しながら観るのが好きです。


もちろん、多部ちゃん演じる藤井寺里紗がどんな子なのかも非常に興味があります。

あくまでも焦点は、多部ちゃんですw


それで早速、藤井寺里紗が出てくるところまで読みました。

私はこういう刑事モノというか、サスペンスっぽい小説は普段は読まないので、『ジウ』でもそうでしたが、小説の雰囲気としてはみんな同じように見えてしまいます。


でも、主人公は佐藤さんの顔を想い浮かべるし、里紗は多部ちゃんを想い浮かべながら読むという楽しみ方が好きですね。

そういう読み方をすると、どんどん小説の世界に入っていけます。


オフィシャルのギャラリーで見るふつうの女の子のカワイイ多部ちゃんを見てると、幼い頃のつらい出来事をトラウマに持ち、里紗をたぶらかす向井さんに惹かれて、大変な事態に巻き込まれていく多部ちゃんが切なく思えてきます。

その辺が、このドロドロした作品の清涼剤かなって思うので、多部ちゃんにピッタリないい役だなぁと思います。


またまた、多部ちゃんの株が上がる里紗ちゃんの降臨まで、あと1ヶ月と10日、早いような遅いようなですねw





タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1467-8f4c32a3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫