“ 多部ちゃん やったねっ!! ”

 2013-05-30
明日発売のフライデーで、多部ちゃんの交際が報じられるようです。

写真や記事が読みたかったので、いまコンビニに行ってきましたが、明日朝しか入荷しないって言われましたw


表紙の写真はネットにありますので、間違いないと思い、記事にします。


たぶん、タイトルは、“超衝撃メガトン級大スクープ激写:多部未華子 「『大奥』共演のイケメンとお泊まり愛」 の一部始終を撮ったぁ! ”

じゃないかと思います。大げさw


やっぱり相手は窪田正孝くんってことですが、以前から鎌倉のレストランでの目撃情報や、映画を観にいったとかってありましたから、予想はしていました。

多部ちゃんは、確かあまりこそこそしたくないというようなことも言ってましたしね。


とにかく、私はよかったと思います。

大学を無事卒業して、仕事も油がのって、もう24歳ですから。


普通の女性の幸せを味わうことは、芸の肥しにもなりますしね。

って、なんでもそういうことに結びつけちゃいけないと思いますが、結果としてってことですw


そのへんのことは、舞台で1ヵ月半ご一緒した大竹しのぶさんからもさんざん言われたのじゃないかと思います。

もちろん、人生の先輩である信頼する親友からもねw


好きと思った相手には積極的な多部ちゃんが仕掛けたのか、あるいはお楽からのアプローチなのか興味がありますが、たぶん半年以上続いていると思いますから、ステキな恋ですね。

多部ちゃんは年上しか興味がないかと思っていましたが、やっぱり捨蔵みたいにチャラチャラしてなくて、真剣に仕事に取り組んでいる窪田くんならOKなんですね。

何を考えてるか、わからなさそうですし・・・w


窪田くんは、大河の重盛の演技は圧巻でしたし、捨蔵もすぐれもんでしたし、今年公開される映画は5本ありますし、秋には蜷川さんの舞台にも出演しますし、若手男優の中では、多部ちゃんの相手として不足はないと思います。

ネームバリューは、多部ちゃんが圧倒していますが、仕事のクオリティは遜色ないですから、お互いいい刺激があるでしょうね。


つぶやきでは、男子のガックリが何人もいるのはわかりますが、女子と思われる、未華子正孝ならかわいいカップルでステキと好意的な声も多いです。


私は、今回のスクープで驚いたのは、二人の付き合いよりも、多部ちゃんがマンションに入ってることでした。

情報に疎いので、他の方は知っていたのかもしれないですが、あらためて考えれば当然なのかなってことですね。


窪田くんには、多部ちゃんに蹴飛ばされたりしないように、真摯に付き合って欲しいと思っていますw




タグ :
コメント
肥やしって.<ここ,農業少女風.w 
【2013/05/30 22:50】 | route225 #1Pm8M8kY | [edit]
>農業少女風

いや、そんなつもりはないんですけどw
【2013/05/30 23:19】 | yamarine #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/05/31 23:12】 | # | [edit]
こんばんは  

別に遠慮せずに、オープンで語っていただいていいですよw

私は、多部ちゃんがプライベートでどうだろうと気にしない人間なんで、ついさばけた言い方をしちゃうので、話しにくいでしょうけどね。

男の多くのファンの気持ちはそうなんだろうってことは理解していますw

【2013/05/31 23:57】 | yamarine #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/06/01 19:52】 | # | [edit]
永遠の少女ですか・・・

男は誰でもそういう願望があると思いますよ。
でも、現実は・・・、ってことですねw

偶像化もそうですね。

こういう現実を乗り越えて、それでも愛せる女優かどうかってことが試されるんでしょうね。

【2013/06/02 20:23】 | yamarine #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/06/02 21:42】 | # | [edit]
勝負どころ

うーん、確かにそうかもしれないけど、本人はいままで通り何も変わらぬ自然体でしょうね。

まあ、そうなってもしょうがないなってぐらいのサッパリ感はあるかもしれないですね。

言動も、あまり変わらないと思いますよw
【2013/06/03 23:02】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1480-ea3d6b1a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫