“ 神様のご褒美 ”

 2013-06-21
今回の多部ちゃんの恋は、いままで“我、わが道を行く”という姿勢で、仕事に邁進してきた多部ちゃんへの神様からのご褒美じゃないかなって思います。

同年代の他の女優も、いろんなウワサや出来事がありますが、多部ちゃんのように年齢が近く、同じようにストイックな仕事への取り組み姿勢で、お似合いの同志とも言えるような組み合わせはあまり聞かないですね。


この恋を成就させたら、ライバルやファンのみならず、アンチですら、多部ちゃんに畏敬の念を覚えるのではないかと推測します。

仕事も非の打ち所がないけど、プライベートもか、なんてねw


『ラスホ』の番宣をあらためて見直すと、多部ちゃんがなんとなく余裕があって、イキイキしてるように見えます。

まあ、ひいき目かもしれませんが、やっぱり心の持ちようが違うのは間違いないでしょうね。


やっぱり、今どきなかなかないピュアな香りがするステキな恋なんだと思います。

うまくいったら、ホントに出来すぎかもしれないですね。


でも、それを成し遂げるのが、多部ちゃんじゃないかと思います。

ファンの中には、いろいろと複雑な思いの方もいるようですが、心の底では、簡単には多部ちゃんから離れることが出来ない方も多いと思いますので、そういう方が、「多部ちゃん、よくやった!」と言ってくれるようになるといいと思います。


まあ、そこは根っからマジメな多部ちゃんと窪田くんですから、うまく続けば、自然の流れで行くべきところへ行くんじゃないでしょうか。


なんて、また煽るようなことを言って、スミマセンw




スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1503-c80f1f8b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫