“ 多部ちゃんのチャレンジ ”

 2013-06-28
『怪物』での多部ちゃんは、チャレンジングだったと思います。


いわゆる2時間ドラマへのチャレンジ。

人を殺そうとする女へのチャレンジ。

男に自分と共通する孤独を見て、悪の世界へ入ることをためらわないチャレンジ。


いずれも、多部ちゃんの演技によって、高く昇華されていたと思います。

3人の怪物の行方に想いを馳せるエンディングでした。


この1年を見ても、大阪弁で啖呵を切るしのぶセンセ、威風堂々の女将軍家光、孤高の女医橘歩美、復讐に燃える藤井寺里紗、さらに来月のスマホドラマでは恋に控えめな女の子萌枝と、すべて異なる多部ちゃんのオンパレードです。

作品に出るたびに見事に化ける、女優らしい女優を観られるのは、ホント多部わずらい冥利に尽きると言えますw


もう多部ちゃんは、顔がどうとか、メイクがどうとか、上っ面のことでうんぬんされる女優ではなくなってきたなって思います。

今の映像界で輝いているベテランの佐藤さん、今回の悪役がハマッた向井さんを相手にして、一歩も引けをとらない存在感を発揮していましたね。


これからもそうそうたる役者と絡んでいくのは間違いないでしょうから、非常に楽しみです。


硬派の多部ちゃんが好きか、コメディの多部ちゃんが好きか、ナチュラルな多部ちゃんが好きかは、人それぞれでしょうが、いつもファンの思惑を超えて、新たな自分を生み出すために、さらなるチャレンジをしていく多部ちゃんが眩しいです。



さて、多部ちゃんが伊藤園「おーいお茶」のCMに出るそうです。

春馬くんと一緒だそうです。

追加キャストってことですね。オンエアーが楽しみですw




タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1510-478223dd

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫