“ 秋のライブ ”

 2013-09-10
ようやく、朝夕少し涼しくなっきて、やっと大好きな秋が来るなという喜びを感じています。

昼間はまだ暑いので体調管理に油断は禁物ですが、少しずつエネルギーが蓄積されていくのを感じるのは、うれしいです。

トシもあって、7月から8月後半までは、何に対しても意欲がわきませんでした。


端的なのが、週2回の休みの日は車に乗ってショッピングセンターに行くのですが、暑いときは一切カーステレオをつけません。

いつも好きなCDが6枚チェンジャーに入れてあるのですが、まったく聴く気にならないですね。


昔はガンガン大きな音で聴いていたのですが、ホントにトシをとったと思います。

テレビでは、ロックフェスとか、音楽番組を観るのですが、もうCDもあまり買わないし、聴きたいと思わないのですね。


10月ぐらいになって、体調が良くなってきたら、また音楽に対する意欲が戻ると思います。


ということで、この秋のライブは何に行こうかなということですが、いまのとこころチケットを取ったのは斉藤和義です。

別に多部ちゃん絡みというわけではなくて、嫁さんが以前から一度行きたいと言っていたからです。


先日、東京で彼のライブがあったときは、多部ちゃんがお花を贈っていたと映像つきでつぶやかれていましたね。

彼女は、まだ日本には帰っていなかったと思います。


他には、松嶋奈々子さん、箭内さんなどからのお花もあったようです。


私は、もうあまりライブに行きたいミュージシャンはいないので、最近はもっぱら嫁さんの希望に従っています。

特に日本人アーティストはそうですね。


いままで、嫁さんのリクエストで行ったのは、サザン、山下達郎、佐野元春、スピッツ、くるりなどですが、みんな1回行っただけです。

日本人で何度も行ってるのは、民生とユニコーンぐらいですw


あと、この秋の予定は、ポール・マッカートニーですね。

大坂公演に行こうと思っていますが、いまだに会場が発表されてません。

大丈夫でしょうかw


一時盛り上がっていた、ももクロなどのライブへの熱ももうさめた感じです。

少女時代でガンバリすぎて、本当にシンドかったですからねw


音楽を楽しみながら、自分のペースでエンジョイできるライブがイイですw



タグ :
コメント
ご無沙汰してます。

明日から週末はまた夏の暑さだそうですから、気をゆるめず乗り切ってくださいw

この1週間ほど1966カルテットという朝日新聞の記事で最近知ったクラシックのユニットのビートルズのカバーにハマっています。

オーケストラでビートルズの曲をカバーすると、ポールのメロディーのきれいなスローなナンバーが定番だと思いますが、東芝のビートルズの初代担当ディレクターの高嶋氏(高嶋忠夫の弟で、バイオリンの高嶋ちさ子の父だそうで...)が手がけていて、そういうクラッシク向けじゃない曲をグルーヴ感のあるアレンジでカバーしていて、なかなか面白いです。(とはいえYesterday、Let it be、Hey Judeはやっていますが。)

2本のヴァイオリンがジョンとポールのヴォーカルのかけ合いやギターソロ、チェロとバイオリンがバックのギターコードやベースとドラムスというような対応になっています。

仕事やら作業をしてるときのBGMに歌詞があると気が散っちゃうときがあって、そういうときは、ここ数年聴き始めた交響曲がちょうどいいんですが、少し飽きてきたようなところもあったんで、2枚のCDをヘビーローテションしてます。

クラシックのインストゥルメンタルの好き嫌いで、どれだけ楽しめるかは分かれると思いますが、Help!のプロモーション動画はネット上で簡単に見られます。
【2013/09/11 22:25】 | Deep Purplin #5I3Trcm2 | [edit]
>朝日新聞の記事で最近知ったクラシックのユニット

私も読んですぐに、YTで聞きましたよ。
なかなかスゴイとは思いますが、私はながらでは聴かないので、インストはそんな聴かないのですね。

あと、ビートルズ以外のちょーメジャーな曲をやってるのが、なんだかなぁって思って、それっきりになっていますw

また聴いてみますね。
【2013/09/12 12:57】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1589-4f5fb9fb

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫