“ 倍返しはあるか! ”

 2013-10-04
すでに新しい秋ドラがはじまっていますが、来週になると期待の作品が続々とスタートします。

堺さん、米倉さん、草なぎさん、キムタクなどなどですね。


もちろん我らが、多部ちゃんと亀梨くんも同様です。

一足先にスタートした竹内さんはうまくダッシュがかからなかった感じです。


スタートダッシュがかかれば、それに越したことはないですが、内容さえ良ければ、数字はついていきますから、まだまだこれからですね。


数字も大切ですが、これで行こうと思ったコンセプトにこだわるってことも重要です。

そういう点では、1回目で、確固たる評価と人気を得た堺さんと米倉さんは磐石って感じがします。


倍返しってことで行けば、どちらもトリッキーな展開だと思いますが、インパクトがあるのは米倉さんでしょうね。

ネットで話題になって、我も我もと視聴者が増えるいまのご時世なら、米倉さんのは1回目の倍近い数字を取ることもありえないことではないと思います。


夏ドラの沢村さんのが、半沢の陰であまり話題にはなりませんでしたが、最終回は21・7%で、平均は18・3%とかなり高いアベレージでした。

だから、勧善懲悪がハッキリしていて、ぶっ飛んだキャラクターがいるほうが、一般的な受けはいいでしょうね。


そういう点で、米倉さんのストーリーがさらにブラッシュアップされたら、初回以上にブレークする可能性があると思います。

堺さんも自分で半沢のイメージをぶち壊すと言ってるので、ひょっとしたらひょっとするかもですね。


その2強に対するのがキムタクですね。

これは宇宙モノのようですから、まったく見当がつきませんw


『半沢』並みはムリだと思いますが、キムタクらしく20%前後を取れるような内容かどうかってことでしょうね。


そして、我らが『バンドワゴン』は、前評判は分かれているようです。

意外と面白いかもという意見と、ゴチャゴチャしていてそれほど盛り上がらないないんじゃという意見ですね。


昭和テイストの下町大家族という雰囲気だけでは、視聴者は引っ張れないと思いますので、毎回のエピソードの質が生命線になるでしょうね。

そして、それを活かすのはキャストの演技です。


多部ちゃんに関しては、何の心配もしていませんので、なんとか、上の三つに続くような作品になって欲しいと願っています。





スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1614-6dff3a97

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫