“ 二人の多部ちゃん ”

 2014-01-21

今日、会員になってるさいたま芸術劇場から埼玉アーツシアター通信という会報が来ました。

そこに、『わたしを離さないで』の案内パンフが入っていました。


例の3人が顔を寄せ合っている印象的なポーズのですね。

大きいサイズで見ると、セピア色で八尋こと多部ちゃんの表情、特に目と唇が実に魅惑的です。


以前も書きましたが、二十代半ばで蜷川さんの舞台の主演を張るのはスゴイことですね。

このところのドラマでは、等身大のカワイイ役が多いので、今度の多部ちゃんの舞台をはじめて観る方は、驚くことは間違いないと思います。

シリアスな話ですしね。


チケットの一般発売もはじまって、チケットをゲットしたというつぶやきが増えてきています。

私も先日、多部ちゃんとストーンズのチケットをセブンで発券してきました。


映像でしか観たことがない役者を、舞台で生で観られるというのは、ファンにとっては憧れですし、うれしいことですね。

有名なミュージシャンのコンサートに比べると、近くて、声も生々しく、息遣いも聞こえて、同じ空気を吸ってるという興奮はたまらないです。


ましてや多部ちゃんのようにカワイイ容姿からは想像できないような凄みのある芝居を観ると、そのギャップに驚嘆することは間違いないですね。

今度も、倉持さんと蜷川さんが、多部ちゃんのストロングポイントを最大限活かす芝居を考えてることは間違いないと思います。


ドラマや映画でファンを増やし、舞台で役者としての力量を見せつける。

この5年間は、そういう二つの側面を演じ分けながら、多部ちゃんは大きく成長をしてきたと思います。


このところの多部ちゃんにハマるファンの多さをみると、みんなに女優多部未華子のギャップマジックを味わってほしいなって思うばかりです。




タグ :
コメント
yamarineさん、こんにちは。
大変御無沙汰しております。

今回の舞台の劇場前は仕事で良く通ります。昨日ふと思い立ち寄ってみたら、yamarineさんが仰っているチラシが沢山置いてありました。
なのでご厚意に甘えて沢山頂いて来ちゃいました(^^;;

今回の舞台では劇場でyamarineさんとお会い出来そうです。
当日お会い出来るのを楽しみにしております。

道中お気をつけて、お越し下さいませ。
【2014/01/23 19:13】 | ももちゃ #LR3YxYkY | [edit]
>大変御無沙汰しております

いえいえ、覗いてくださって、ありがとうございます。

>ご厚意に甘えて沢山頂いて来ちゃいました

いいですねぇ。いい写真ですもんね。

>劇場でyamarineさんとお会い出来そうです

そうなんですか。
うれしいですね。
久しぶりで、楽しみですw
【2014/01/23 22:59】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1731-6d857eff

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫