“ 世代交代 ”

 2014-02-01


女優でもアイドルでも、ある程度長くやって、一定の年齢になると世代交代を迫られることがあります。

そうしないと、観る側も飽きてくるし、トシもとってくるし、必然的に人気に陰りが出てくるからですね。


でも、この世代交代というのが、なかなかうまくいかないのが世の常です。

それは、芸能の世界に限らず、すべての分野で言えることですね。


私も長くサラリーマンや組合をやっていて、後輩へのバトンタッチで、異動や出向を経験しました。

自分としては、過不足なくやっているつもりで、変わりたくないのですが、視点を変えてみれば仕方ないかなと思ったことは何度もありました。


芸能人を企業に勤める人と比較するのはナンセンスですが、みんな事務所に所属している以上、一面では似てる部分もあるでしょう。

でも、アイドルと女優では、大きく異なりますね。


アイドルは、若い一時期だけの需要ですから、二十歳代も後半になれば、アイドルでは通用しなくなって、別の道にチャレンジする必要が出てきます。

でも過去のアイドルグループ出身で、歌手なり女優なり、ひとつの道で大成した人は極めて少ないですね。


その点女優は、最初から一生の仕事にするべく励んでいますので、優劣の差は出ますが、年齢に応じて変化していくことが可能ですね。

もちろん次から次へと若手が出てきますが、ドラマも映画も舞台もある女優の場合は、アラサ―でも、アラフィフでも、さらにはアラセブでも、輝くことができるのがすばらしい仕事だと思います。


そんなプレミアアクトレスへの期待を背負っている多部ちゃんには末永く女優業を続けて欲しいと願っていますw




タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1744-804fc3a7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫