“ 転がる石たち ”

 2014-03-05

今、東京虎の門のホテルで書いています。

先日も書いた“転がる石たち”のライブを東京ドームへ観に行ってきました。


疲れましたw

東京に着いて、森美術館の“アンディ・ウォーホル展”を観に行き、一旦チェックインをして後楽園へ行くという1日でした。


ドームに着いてからは、寒い中、グッズ販売の列に約1時間並んで、記念としてTシャツを1枚だけ買いました。


ライブは、約2時間、予定通りの時間でした。

70代のおじさんたちが中心ですから、それが精一杯でしょうね。


今回のライブは新しいアルバムを出したわけでもないので、ベストヒットパレードです。

定番のノる曲、有名な曲ばかりでした。


ただ、残念なのは、演奏が粗いことです。

もともと彼らは粗いのですが、ある意味手抜きに近い感じもしました。


まあ、お馴染みの曲のイントロが鳴れば、みんな大歓声で大喜びという状態ですから、うまいとかヘタとか関係ないのですけどね。

ボーカルもポイントを強調して歌うという要領の良さですから、不満です。


年がトシだからしょうがない、来てくれただけでもありがたいという人にとっては十分なんでしょうね。


それで、つい比較をしてしまうのが、3か月ほど前に観た元カブト虫のポールですね。

3時間近いライブを全力で、声のカスレも隠さず、見事なステージでした。


すばらしい出来の新しいアルバムを出した後と言うこともあり、新曲から古い曲までクオリティが高かったです。

私はポール派ではないのですが、その全力投球に感服しました。


それに比べると・・・、今日は、ステージセットも貧弱で、おいしいツアーだなって思いました。


私は、転がる石たちへの思い入れは、カブト虫ほどありませんので、いろんなアラが気になって醒めた気分で観ていました。

行きたいと言った嫁さんは、それなりに楽しんでいましたけどねw


明日は、おのぼりさんらしく、スカイツリーや浅草へ行く予定ですが、お天気が悪そうですね。

早く帰って、ワクドキの第9話を心待ちにしたいと思いますw




スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1776-8a7a5222

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫