“ 僕の多部ちゃん遍歴 2 ”

 2014-04-11

「南アルプスの天然水」でチェックした多部ちゃんの名前を忘れかけた頃の2007年7月に、ドラマ『山田太郎ものがたり』がはじまりました。

今でもそうですが、特に嫌いなキャストが出るドラマ以外は、一応チェックしてみるということで、『やまたろ』も観はじめました。


私は、ジャニーズがドラマに主演級でたくさん出てくるのを嫌っていては観るものが限られるので、その辺はあまりこだわらずに観ますw

『やまたろ』の時の嵐の二人は、今ほどのスゴイ人気ではなかったと思いますが、あまり悪い印象ではなかったですし、ニノには好感を持ちました。


で、ドラマの第一印象はなんとも漫画チックな話だなぁと、原作が漫画だからしょうがないのですが、連ドラ慣れしていない私にとっては、誇張した表現や多部ちゃん演じる隆子の妄想に最初はちょっと引きましたw

隆子を他の女優がやっていたら、継続して観ることはなかったかもしれません。


でも、多部ちゃんのなんのてらいもないハジけた演技にどんどんハマっていく自分がいました。

天然水のCMで見た彼女の爽やかな印象とはあまりにもギャップがある演技は新鮮な驚きでした。


ストーリーの稚拙な部分は置いといて、ニノと多部ちゃんの絶妙な空気感とそこにクールに絡む翔くんとのバランスもなかなかよかったです。


もちろん、それを可能にしたのは、多部ちゃんの持ってる全力の自然体とでもいう素質と努力ですね。

徐々に、この魅力に目覚めていくにつれ、ドラマの観方がストーリーを追うより、隆子を追うほうに変わっていった記憶があります。


私は若いころはドラマを軽く見ていて、映画中心でしたから、ドラマ的なストーリー、演出にはなじんでいませんでした。

だから50歳ぐらいではじめて連ドラを観たのも天童荒太さん原作の硬派作品でしたし、どちらかと言うと軽い作品はパスしていました。


そんなですから、連ドラを観ても、最初はいいなと思った女優でも何度も見てるとそれほどでもないなっていうことがしょっちゅうで、嫌いな女優はいても、好きな女優はまったくと言っていいほどいなかったのですが、なんか多部ちゃんはその演技を見れば見るほど、愛おしくなっていくという不思議な感覚に陥りました。

最初は、この子がヒロインなの、っていう印象が強いので、コロコロ変わる表情や飛びっきりの笑顔や魅力的な声などを聞いてるうちに、なるほどこの子がヒロインに抜擢されるだけのことはあるなと、その存在感の大きさに納得しました。


もっと前に、多部ちゃんのファンになった方にとってはコメディドラマでの多部ちゃんには複雑な想いを持ったかもしれませんが、やっぱ広く世の中に受け入れられるにはシリアスだけでは難しいですからね。

特に今の時代は変顔をしたり、変わったカッコウをしたり、本音を出したりして身近に感じてもらうのが、大切ですからね。


女優と言えども、そういう部分を見せることが必要な時に、隆子という簡単ではない役を期待以上に演じた多部ちゃんの連ドラデビューは順調なスタートを切ったということだと思います。




スポンサーサイト
タグ :
コメント
>ジャニーズがドラマに主演級でたくさん出てくるのを嫌っていては観るものが限られるので

私はジャニーズがドラマや映画にでているのは別に構いません。岡田准一などは好きです。
ただ、SMAPと嵐が苦手なだけなんです。(苦笑)

とはいっても、まだメジャーとはいえない多部ちゃんの出演するドラマを広く世に知らしめたという点においては、嵐のお二人の功績は大きいと言わざるを得ません。

>多部ちゃんのなんのてらいもないハジけた演技にどんどんハマっていく自分がいました。

本当にハジけています。田中エリ子からは想像もつかない。(笑)

>もちろん、それを可能にしたのは、多部ちゃんの持ってる全力の自然体とでもいう素質と努力ですね。

その通りだと思います。努力はある程度だれにでもできる(努力できる「才能」というのもありますが)素質が桁外れに光っているのだと思っています。もちろん、素質を、何事もやり遂げる精神力が支えている訳ではありますが。

>私は若いころはドラマを軽く見ていて

私は、ホームドラマは苦手でしたが、所謂「トレンディドラマ」などは結構観てたので、軽いドラマのノリは大丈夫でした。むしろ、重い映画の方が苦手です。

>やっぱ広く世の中に受け入れられるにはシリアスだけでは難しいですからね。

シリアスもコメディもとびっきりの多部ちゃんの出番です。でも、やはり文芸的な作品を観たいと思ってしまいます。

>特に今の時代は変顔をしたり、変わったカッコウをしたり、本音を出したりして身近に感じてもらうのが、大切ですからね。

女優さんのイメージが昔と変わってきてます。

>多部ちゃんの連ドラデビューは順調なスタートを切ったということだと思います。

そうですね。この後にどんどん傑作ドラマが生まれてきます。
続きを楽しみにしています。



【2014/04/12 01:04】 | marrella #QA3T5Quk | [edit]
>岡田准一などは好きです

やっぱり彼はジャニーズの中でも別格ですね。

>田中エリ子からは想像もつかない

確かにエリ子はあの時期でしか存在し得ない突出したキャラでしたね。

>素質が桁外れに光っているのだと思っています

中村監督が天才だと言ってはばからなかったわけですね。

>むしろ、重い映画の方が苦手です

そうなんですか。
私はいまでもWOWOWでやるカンヌで賞を獲ったような重いのが多いですね。
さすがに年のせいで、ヘビーすぎるのはシンドクなってきましたが、嫁さんも昔からそういうのが好きなんで一緒に観ています。

>やはり文芸的な作品を観たいと思ってしまいます

いつかきっとそういういい作品に出会うでしょうね。

>女優さんのイメージが昔と変わってきてます

そうですね。
いまはヘタしたらアイドルやタレントと並列で見られちゃいますから、おかしいと思いますが、映像業界自らが首を絞めてるようなものですよね。
【2014/04/12 15:41】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1816-0305f567

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫