“ PON!を観て ”

 2014-04-18
昨日の「PON!」は、久しぶりということ以外に、二つのポイントで見応えがありました。

また、NABEさんが期間限定でアップしてくれています。


まず一つは、多部ちゃんのヘアスタイルです。

アンアンを観たときに、八尋仕様のヘアスタイルなんだろうなって思ったのですが、やっぱりそうでした。


岡田さんが茶化していましたが、パッツンするとワンコになってしまうのが面白いです。

メグの時とは、まるで別人かのように見えるから、反応や仕草も多部ちゃん’って感じです。


ワンコのときは見た目でいろいろ言われましたが、実績を上げたことによって、あれも多部ちゃんというのが広く認知されましたので、まるで二人の多部ちゃんがいるようです。

最近はすずみとメグの印象が強くなっただけに、そのギャップは新鮮です。


次は、『わたしを離さないで』の稽古風景が映って、八尋がセーラー服を着ていたことですね。

映画化された時のキャリー・マリガンのカッコウは知りませんが、小説を読んでいて制服姿は想像していなかったのでワォッていう感じでした。


確かに寄宿舎と学校を兼ねたところみたいですから、それもありだと思いますが、まあ演出の狙いが大きいのでしょうね。

日本で、セーラー服姿というのは、独特のイメージを喚起しますからね。


穢れのない、守られるべき存在の子供たちの、相反する過酷な運命を視覚的にも強調する狙いなんでしょうか。

いずれにしても、舞台で多部ちゃんのセーラー服が観られるとは思っていなかったので、僥倖ですねw


その無垢で、清純な子供たちがあんなことやこんなことをして、と考えるとたまらないです。

やっぱり舞台は、大きく成長する重要な仕事だなって思います。


そんな次の多部ちゃんがちょっぴり想像できて、うれしかったです。



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1824-0e425815

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫