“ つばさは全開! ”

 2014-05-17

『わたしを離さないで』での好演で、ますます多部ちゃん株がアップしているようです。

映画はやや寂しいですが、圧倒的に多くの人に観てもらえるドラマと、少数の特定の人に観てもらう舞台については、絶好調が続いています。


量と質のバランスを巧みに取っていると思います。


ドラマでは、『バンドワゴン』と『僕いた』のヒロイン役で、一般的知名度と好感度を上げることに成功しました。

そして、いま多部ちゃんが、力を入れたいと思っているだろう舞台でも、蜷川ブランドの優等生という箔がつきそうです。


さらにたたみかけるように、松尾さんからのオファーに応えて主演でミュージカルにもチャレンジですから、舞台では若手随一とも言える存在になってきました。

若干25歳にして、本当に大きな女優になってきたと思います。


多部ちゃんのように若いときから活躍している女優にとっては、二十代後半はそれまでのイメージからのシフトチェンジが難しい時期に入っていくわけですが、多部ちゃんはすでに『大奥』や『ラストホープ』、『怪物』、『僕のいた時間』などで、パブリックイメージを変えてきました。

また多部ちゃんの演技力に魅せられてる人には、舞台で、『サロメ』や『ふくすけ』、今回の『わたしを離さないで』で、その才能とポテンシャルの高さを見せつけてきました。


こうなると、次の節目である30歳までに、どこまでデッカクなっていくのか、どの分野に力を注いでいくのか、非常に興味深いところです。


どの分野に力を入れるにしろ、必ず結果を出すに違いないと思いますが、いろんな分野の仕事をすることによって、絶えず新鮮で、刺激的な多部ちゃんを見せてくれることは間違いないでしょうねw



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1855-902c2bf5

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫