“ パーフェクト・プレイ ”

 2014-05-24

『わたしを離さないで』の名古屋の初日は、すべて完璧でした。

一週間のインターバルの後ですから、ちょっと心配もしていたのですが、杞憂でした。


劇場はすばらしいし、舞台は完璧だし、もううれしくてしょうがありませんw

客は1・2階の8割ぐらい、3階はわずかで、トータルざっと1000人弱ぐらいでしょうか。


サイドの見切れる席は使用していないので、見た目ではさいたまと同じような入りという感じです。


ただ、ちょっと気になったのは、芝居用の小屋ではないので、声の通りが少し悪いかなってことです。

多部ちゃんと三浦くんの声はよく通るのですが、文乃ちゃんのトーンの低い声が、さいたまに比べると聞き取りにくかったです。


でも、重要なセリフはちゃんと聴こえるので、問題はないですけどね。


ステージは広いので、照明を活かしたダイナミックなセットチェンジは、さいたまと同様、すばらしかったです。


そして、多部ちゃんは変わらず堂々としていて、見事でした。

終わった後は大きな拍手で、カーテン・コールは3回ありました。


この芝居は、観れば観るほど新たな発見がありますし、多部ちゃんのいろんな衣装、髪型が楽しめますので、明日が私にとって最後だというのが寂しいです。

いっそ大阪もと思うのですが、必ず終わりは来るものですから、明日でお別れにしたいと思っています。


その名古屋の最後、明日ははじめて嫁さんと多部ちゃんの舞台を観ることが出来るので、嫁さんの反応も楽しみです。


多部ちゃんは、ゆっくりしてる時間はないと思いますが、おいしいものを食べて、明日もすばらしい舞台をみんなに届けてくれるに違いないと思います。


タグ :
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/05/24 11:56】 | # | [edit]
いま観終わって、家に帰ってきました。
これで、しばらく多部ちゃんとはお別れです。
来週楽しんでください。
チョーゆっくりでいいですよw
【2014/05/24 17:35】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1862-ef128119

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫