“ 八尋は多部ちゃんか ”

 2014-05-24
今日の名古屋二日目は、12時30分からの公演でした。

お昼はどうするんだろうという時間でしたが、昨夜と同じぐらいの入りでした。


今日もすばらしい舞台でした。

今日で5回観ることが出来ましたが、どっぷりハマッてしまいました。


ぜひ、映像で繰り返し繰り返し観てみたいです。


いままで多部ちゃんが舞台で演じた役は、ロリータの百子、イスラエルの王女サロメ、ホテトル嬢のフタバと、多部ちゃんのイメージからはほど遠い役柄でした。

それに対して、八尋は、クローン人間で介護人ですが、なんか実際の多部ちゃんと共通する人間味を感じます。


八尋を観ていて、いままでの多部ちゃんの役より感情移入できるのですね。

群れない、ブレない、感情をあらわにしないなど、落ち着きのある八尋を観ていると、多部ちゃん自身がカブってくるのです。


もちろん、制服姿の多部ちゃんはいまだに最強というのもあります。

オカッパに制服というのは、やっぱりテッパンですからねw


友人や周囲に気をつかい、自分の決めた目標に向かって、凛とした姿勢で生を全うする。

まさに多部ちゃんは、そんなふうにして、これからもがんばっていくのだろうなって思いが浮かびました。


そんな想いに浸って、しばらくは八尋で頭の中を満たしていたいと思います。



今日は、思いがけない方とお会いしました。

サッポくんさんです。


『農業少女』の観劇の後、新幹線で一緒に名古屋までしゃべりっぱなしで帰ってきたり、いろんな思い出のあるブロガー仲間です。

体をこわしてから、書いてみえないので心配していましたが、お元気そうでうれしかったです。


これも多部ちゃんのお陰ですね。


スポンサーサイト
タグ :
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/05/25 02:48】 | # | [edit]
 本日、名古屋楽日観て来ました。
席は3階1列目でしたが劇場がデカイ為、舞台からの距離は27列目ぐらいになります。さすがに双眼鏡を使っても表情が何とか分かる程度でした。
 埼玉で何度か観ていますがラスト近くの多部ちゃんの涙が見たくて名古屋と大阪を取りました(TV放映が無いかもしれないので)。でも名古屋では涙は見えませんでした。残念
 実は埼玉で多部ちゃんの涙が見られたのはセンター最前列の一度きりでこの時はバックライトに照らされて顎から3、4滴滴るのが見えました。たぶん左頬をつたわった涙だと思います。これ以外は離れすぎていて涙顔は分かっても涙は見えませんでした。左側の列は背中しか見えず泣いていることさえ分かりません。
 せっかくの多部ちゃんの名演技なのにどれぐらいの人に伝わったのでしょう。演出上仕方ないのでしょうが多部ちゃんは横向きから舞台奥の三浦君に向いてしまうためわずかな時間しか気づく機会はありません。さらに三浦君は最後声を上げて泣きますが多部ちゃんは終始無言の為よけい伝わり難いのではないでしょうか。
【2014/05/25 04:49】 | さとし #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/05/25 04:55】 | # | [edit]
>今日で5回観ることが出来ましたが、どっぷりハマッてしまいました。

羨ましい限りです。

>ぜひ、映像で繰り返し繰り返し観てみたいです。

WOWOWさん、お願いしますよ!

>もちろん、制服姿の多部ちゃんはいまだに最強というのもあります。

ですよね。もともとスクエアな感じの多部ちゃんは制服が似合います。

>友人や周囲に気をつかい、自分の決めた目標に向かって、凛とした姿勢で生を全うする。

全くそうですね。凛と仕方が半端じゃないですもんね。

ただ、目標がなんなのかイマイチわかんないところですが。(笑)



【2014/05/25 15:48】 | marrella #QA3T5Quk | [edit]
ありがとうございます。
今日1日考えていましたが、折角ですからお言葉に甘えようと思います。
日にちは後の日、場所はうしろのほうが希望です。
もしかしたら、同じ日にもう一人誘うかもしれません。
では
【2014/05/25 19:36】 | yamarine #- | [edit]
>せっかくの多部ちゃんの名演技なのにどれぐらいの人に伝わったのでしょう

たしかにおっしゃるとおりですね。
私も、さいたまの真ん中で観た1回だけ見ることが出来ました。
昨日は双眼鏡で流れる涙を確認できました。
確かに感動しますね。

ただ、蜷川さんは自然な演技、演出を心がける方だと思いますから、あれ以上は無理かなとも思います。
前を向くのは不自然ですし、声をあげたり、嗚咽するのは八尋らしくないですから、しょうがないかなって思います。

ここはただ放送されることを切に願うのみですね。
【2014/05/25 21:15】 | yamarine #- | [edit]
お疲れ様です。

ホント、懐かしかったです。

ご期待されていた件は、今日の記事にします。
少々お待ちをw
【2014/05/25 21:29】 | yamarine #- | [edit]
>WOWOWさん、お願いしますよ

ホンマ、そうですね。

>スクエアな感じの多部ちゃんは制服が似合います

まさに。

>凛と仕方が半端じゃないですもんね

今の舞台で、さらにその感を強くしました。

>目標がなんなのかイマイチわかんないところですが

まあ、とりあえず目先の仕事をしっかりとということだと思いますが、そろそろ心の中にはジワジワと芽吹いてきているんじゃないかと期待をしていますw
【2014/05/25 21:58】 | yamarine #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/05/25 22:15】 | # | [edit]
こちらこそ、ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
【2014/05/25 23:26】 | yamarine #- | [edit]
昨日はお会い出来るといいなあと思いながら行ったのですが、まさかあんな所で目の前に姿を見つけるなんて!忘れられてもおかしくないぐらいblogから離れてしまってますが、覚えててもらえてて感激でした。上演前から感激できるとは・・・。deepさんもいるのかな?と探してみたんですけど。それはまたの機会のお楽しみにしておきます。そしてまた時期が来たら自身のブログも再開したいと思ってますが、とりあえずは皆さんのブログへの書き込みを復活しなくちゃいけませんね。
【2014/05/25 23:32】 | さっぽ君 #qbIq4rIg | [edit]
さっぽ君さん、お元気になられたようで何よりです。

関東で十分な回数(今回は5回)観られるときは、今のところ遠征まではしないというスタンスでいます。

いずれ大楽を観に遠征をしようとなるかもしれませんがw

関東ローカルの番宣だいぶたまってしまいましたが、できるだけ早くお送りしますね。

それではまた。
【2014/05/26 00:45】 | Deep Purplin #5I3Trcm2 | [edit]
>まさかあんな所で目の前に姿を見つけるなんて

ホント、そうですね。
偶然も偶然、まさに多部ちゃんが引き合わせてくれたのかなって思いますねw

>覚えててもらえてて感激でした

何をおっしゃるのですか。
第一次多部ちゃんブログブームでの立役者ですから、忘れるはずないじゃないですか。

>時期が来たら自身のブログも再開したいと思ってますが

ぜひ、再会を待っています。
でも、ぼちぼちでいいと思いますよ。

>皆さんのブログへの書き込みを復活

最近は、書くのが大変ですから、以前と違ってコメントに行くことは少ないですね。
【2014/05/26 01:16】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1863-73a036e4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫