“ サロメのエキス ”

 2014-07-12
もう何回目かわからないほど再放送されてる『サロメ』は、やっぱり視聴率がいいのかなって思います。

『サロメ』のネームバリュー、宮本さん、平野さん、多部ちゃんの知名度、手軽に観られる長さなど、ちょっと観てみようかなって思えますよね。


そして、観てみたら、華奢でカワイイ顔をした多部ちゃんのド迫力の演技にビックリ!!

終盤の血まみれで、ヨカナーンにキスをするシーンの怖さにドキドキと、強烈なインパクトを受ける方がどんどん増えていくのが目に見えるようです。


私も劇場で観た興奮を再びと、やるたびに録画をして観て、そして焼いていますが、今回はいいとこ取りにしようと思いました。


つまり、ストーリは関係なく、多部ちゃんが出ている場面だけに編集をしてしまうのです。

この反則ワザは、すでに『フィッシュ・ストーリー』、『源氏物語』、『ふくすけ』、『LIAR GAME』でやっていて、HDDに残してありますから、時々観ては楽しんでいますw


多部ちゃんの出番が多い作品だとあまり意味がないので、『サロメ』は考えたことがなかったのですが、そう何枚も焼いてもしょうがないないので、途中の救世主についてワイワイやってるところをカットしようと思いました。

手軽にちょい観するために編集しようと思うので、出来るだけ短くしたいのですが、『サロメ』はいいシーンが多すぎて、あまり短くはならなかったですね。

編集した結果、1時間を超えてしまいました。


多部ちゃんの真髄が見られる後世にも残る作品だと思いますから、編集した1時間は実に濃密で、何度でもため息が出るぐらいすばらしいです。


このように手軽に楽しめる多部ちゃんをもっと増やして、多部ちゃんがいない時期を乗りきっていけたらと思っていますw



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1900-96325754

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫