〝 4年ぶりかな ”

 2014-09-19
またrakuyouさんからのいただきものです。

多部ちゃんが、『君に届け』以来の主演映画を撮っているかもしれないという情報です。


『君届』が公開されたのが10年9月ですから、来年公開だと実に4年半から5年ぶりぐらいの主演映画になるわけで、まさに待望のということですね。

まだ正式発表はありませんので、外れていたらごめんなさいです。


私もツイッターを検索していて、ここ数日撮影情報があるのでなんだろうと思っていました。

しかも相手が柄本時生さん、綾野剛さんという名前があがっているけど、『ゼロ』や『食堂』はスタジオでしょうし、『奇妙』はもう撮り終わっているだろうし、そんな有名な共演者は考えられないし、なんだろうと昨夜も悩んでいましたw


それがどうもうれしい新情報かもしれないということで、タイトルは『ピース・オブ・ケイク』というそうです。

またコミック原作のようですが、〝ハイテンションLOVEエンタテインメント”というカンムリが付いていて、ちょっとそそられますねw


撮影時期が9月16日から10月15日だそうで、一昨日から目撃情報がありますからほぼ一致しています。

これはまたスゴイ楽しみですが、これで『キレイ』までのピースが埋まるわけで、本当に働き者の多部ちゃんに感謝です。


大ざっぱなストーリーを読むと、『魔法のボタン』の萌枝が成長して、男にも開放的で恋愛好きみたいなキャラかなって思います。

だからある程度のお色気と露出もあるのかなと期待しています。


主人公・梅宮志乃は巨乳だそうですが、多部ちゃんにそれを求めるのはムリがありますから、おムネ以外の部分でサービスしてくれる可能性が大きいのかなと思います。

私は腰から下のほうにそそられる人間ですので、25歳だからできるエロい多部ちゃんが観てみたいですね>スミマセンw


この役は、同年代の他の女優でも可能性がありそうな人は何人かいますし、逆にまずやらないだろうという人も思いつきますが、やっぱり多部ちゃんの作り手の度肝を抜くような迫真の演技が期待されてのキャスティングじゃないでしょうか。

たぶん相手役と思われる初共演の綾野さんとの演技バトルも期待できます。


まだ全部は正式発表されてませんが、これで待機している映像作品が4本、舞台が1本ということで、今年から来年にかけての楽しみがどんどん増えて行きますw



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1938-ca0e212e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫