〝 カムバック、ワンコ!! ”

 2014-11-09

今、また『デカワンコ』を観ています。

多部ちゃんのキッレキレの演技は何回観ても引き込まれます。


もちろんドラマの脚本、演出も突出してエッジが効いています。

キワモノと言われればそうなんですが、そういう批判や見方を覆して、評判を取り、多部ちゃんの初主演ドラマにして、スマッシュ・ヒットしたのは必然ですね。


もうあれから4年近くが経とうとしています。

私はセカンドをやって欲しいといつも思っていましたし、制作のほうでもそう願っていると思います。


でも、スペシャルを2回もやって、多部ちゃんとしては十分で、刺激のある新たな仕事を優先してきたと思います。

それだけ魅力的なオファーが次から次へと来ましたし、実際この4年間の映像と舞台での仕事は見事としか言いようがないですからね。


今年は連ドラは3月までで、その後、久しぶりに映画を2本、単発ドラマも2本撮り、さらに主演の舞台も2本あります。

年末まで舞台がありますし、テレビでの露出は少ないですが、いままでと同様充実した1年だと思います。


でも、そろそろ来春あたりは1年ぶりに連ドラに出て欲しいなって思っています。


そこで考えるのが、やっぱり『帰ってきたデカワンコ!!』ですね。

26歳になる多部ちゃんが、いまさらデカワンコと思うかもしれないですが、窪田くんも今のドラマで高校生をやっていますし、童顔の多部ちゃんですから全然問題ないと思います。


気になるとしたら、あのクンクン顔でしょうね。

本人がいまさらと思うかどうかですが、以前のメンバーが揃って、練り上げられた伴さんの脚本であれば十分に魅力を感じるのではないかと思います。


そして、ひとつ、ぜひかなえて欲しい夢があります。

それは、窪田くんとの共演です。


付き合ってる二人の共演は、普通はNGなのかもしれないですが、ともに実力派の二人にとっては大切な仕事なんですから、ありじゃないでしょうか。

できれば、1話ゲストでいいですから、窪田くんに犯人役をやって欲しいですね。


それも、花森一子を窮地に追い込むような知的で残酷な犯人ってのはどうでしょう。

恋人同士なんて関係ない、二人の迫真の演技を観てみたいと思うのは私だけでしょうか。


そんな夢の共演をぜひ観てみたいなって思っていますw



スポンサーサイト
タグ :
コメント
私も「デカワンコ」好きです。
ジャニーズが好きだし、手越君が好きなので、私は、手越君とのラブラブが観たいです。

今年、日本テレビに、新「デカワンコ」をリクエストしたりもしています。
変顔なしの ワンコ で いいんじゃないでしょうか?

少し前に窪田君が出ていた刑事もの(?)で、窪田君の役設定が、鼻が利くと知った時は、わざとの設定?と思ったものです。
【2014/11/09 21:26】 | みのり #- | [edit]
>手越君とのラブラブが観たいです

ああ、それもいいですね。
反発しあっている二人がじょじょになんて、ワクワクしますねw

>変顔なしの ワンコ で いいんじゃないでしょうか

なるほど、それも悪くないかも。
多部ちゃんなら、うまく演じるでしょうね。

>鼻が利くと知った時は、わざとの設定?と思ったものです

確かに。
私もちょっと疑いましたw
【2014/11/09 21:51】 | yamarine #- | [edit]
>もちろんドラマの脚本、演出も突出してエッジが効いています。

私は以前、『ワンコ』は余り評価しない旨書いた記憶があります。記事か何方かの記事へのコメントだったか忘れました。

当時、多部ちゃんのコメディは安直なように感じた覚えがあります。

そこで、今『LAST FILE』の録画を引っ張り出して観てます。15.8%を取った回です。
CMが世相を反映していますが、それはそうとして、悪くないじゃん、って思っています。
でも、企画、演出はいいんですが、脚本がイマイチな感じはしますけど。

#そういえば、主題歌を歌っているまきちゃんぐは同郷です。ローカル放送などにもよく出ます。

多部ちゃんがコメディエンヌとして希有の才能があることは確かですが、多部ちゃんの本領はコメディエンヌではないように思われます。従って、コメディとしては『ワンコ』の前の『GM』の方が私は好きです。普通の可愛い娘が実は面白い方が合っているように思います。モンキーダンスとか(笑)。

多部ちゃんが、作品の為には変顔も厭わない姿勢を貫いているのは立派だと思います。
しかし、コメディが変顔を頼るというのは安直な気がします。

そこで私は、ロペピクのCFのようなナチュラルさでコメディを撮って欲しいなと思っています。

ところで、私が若い女優さんが主演する刑事ドラマで好きなのは、『アンフェア ダブル・ミーニング』(北乃きい)、『ハードナッツ』(橋本愛)ですね。

#古いところでは、『ケイゾク』(中谷美紀)なんかも好きですが。

前者は北乃きいさんのファンじゃなければ面白くないと思いますが、スピード感のある演出は篠原涼子さんの本シリーズ譲りで、メリハリが効いて面白く、北乃きいさんの個性も活かされていました。

後者は蒔田光治と橋本愛さんのタッグで刑事コメディとして良く出来ています。橋本愛さんのコメディエンヌとしての意外な適性が収穫です。

>それは、窪田くんとの共演です。

これは観たいですね。窪田くんの評価は鰻上りですからお二人の演技の対決はとても興味があります。




【2014/11/10 00:02】 | marrella #QA3T5Quk | [edit]
>普通の可愛い娘が実は面白い方が合っているように思います

確かに、そういうギャップのある演技はピカイチですね。

>コメディが変顔を頼るというのは安直な気がします

それは確かに。

>ロペピクのCFのようなナチュラルさでコメディを撮って欲しいなと思っています

そんなのが出来たら最高ですが、多部ちゃんにはどうしてもトリッキーな役がくるような気がします。

>『アンフェア ダブル・ミーニング』(北乃きい)、『ハードナッツ』(橋本愛)

前者の女優は好きじゃないので、ほとんど観たことがありません。
後者は橋本さんも輝いていたし、良かったと思います。

>『ケイゾク』(中谷美紀)

この人も苦手でいい加減にしか観ていませんが、演出は面白かったですね。

>お二人の演技の対決はとても興味があります

今の若い時期に観てみたいですね。
【2014/11/10 17:52】 | yamarine #- | [edit]
>確かに、そういうギャップのある演技はピカイチですね。

内面の振れ幅が大きいですからね。

>そんなのが出来たら最高ですが、

多部ちゃんには、ここらでまたコメディーを演って欲しいのです。さらっと。

>今の若い時期に観てみたいですね。

同感です。




【2014/11/10 23:38】 | marrella #QA3T5Quk | [edit]
>ここらでまたコメディーを演って欲しいのです。さらっと

さらっと、
桃子みたいのをね。
【2014/11/11 07:57】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1965-91cab001

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫