〝 成熟から熟成へ ”

 2014-11-15
多部ちゃんはもう成熟は終わったのでしょうか。

仕事においてもプライベートにおいても、十二分に思うように出来ていますから、もう成熟期は終わったと判断してもいいのかなと思います。


そのプロセスは実に順調で、形も色づきも年齢に応じた輝きを振りまき、味わいは甘酸っぱさからほのかな甘さに移行し、さらには深い苦みと甘さが共存するという類を見ない女優になってきたと思います。

ここまでクッキリと成熟のプロセスが映像で残されている女優はそう多くはないですね。


だから最近は過去作を漁って、ますます多部患いをこじらす人が増えてる感じがします。

滞ることなく、一作一作成長の変化が感じ取れるというのは、観る人にとってもうれしいことです。


そして、25歳になった今年は冬の連ドラ後に、久しぶりの映画2本と舞台2本ということで、いよいよ熟成への第一歩を踏み出したのかなと思います。

熟成は一生かけておこなっていくものですから、成熟期とは違って、質量ともに高いハードルが要求され、自己を更新していく作業はとりわけ厳しいものになるでしょうね。


でも、どのようにして成熟してきたかによって、熟成のクオリティも左右されるわけで、多部ちゃんの場合は、まさに女優として理想的な熟成がなされる可能性が高いと思います。

地道なプロセスを経ていない成熟は、しょせん底が浅いですからね。


そういう意味で、多部ちゃんの熟成はまさに女優としては、最良の出来が期待されるわけです。


私は、その途中までしか見届けることができないですが、美味しい燻製になるぐらいまでは観てみたいなと思っていますw



タグ :
コメント
>もう成熟期は終わったと判断してもいいのかなと思います。

そうですね。普通の女優さんは28歳位が成熟期のような気がしますから、多部ちゃんももう少し様子を見た方が良いかもしれません。

>さらには深い苦みと甘さが共存するという類を見ない女優になってきたと思います。

全くです。多部ちゃんの場合少女期の雰囲気を残したまま、その上に甘さや渋さが重積されている感じです。

>ここまでクッキリと成熟のプロセスが映像で残されている女優はそう多くはないですね。

目立ったスランプも無く、順調に仕事をこなしているので、プロセスを追い易いですね。

>地道なプロセスを経ていない成熟は、しょせん底が浅いですからね。

これまでの成熟のプロセスを見ていた限りでは、熟成のプロセスが想像もつきません。一体どんな女優さんになるのでしょうか。中年過ぎても、少女の面影を残すのでしょうか。

>私は、その途中までしか見届けることができないですが

私も途中までしか見届けられないでしょうが、発酵が進むまで見届けられるでしょうか。





【2014/11/16 18:22】 | marrella #QA3T5Quk | [edit]
>28歳位が成熟期のような気がしますから

なるほど、まだまだ伸びしろが結構あるかもしれないわけですね。

>その上に甘さや渋さが重積されている感じです

そうですね。
その辺が、多部ちゃんの独特の立ち位置になっているのでしょうね。

>熟成のプロセスが想像もつきません

たぶん、イメージが固定できないような多彩で、刺激的な仕事をやっていくのでしょうね。

>中年過ぎても、少女の面影を残すのでしょうか

大竹さんのように、いつまでも少女性を失うことなくカワイらしいでしょうね。

>発酵が進むまで見届けられるでしょうか

美味しいアクトを味わえるのじゃないでしょうかw

【2014/11/17 00:08】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/1967-7c2e8753

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫