〝 Noel Gallagher LIVE! ”

 2015-04-14
昨夜は、ノエル・ギャラガ―のライブに行ってきました。

ZEPP名古屋で1階スタンディング、2階椅子席のもちろん2階ですw


コンサートに行くのは、モーニング娘。を除くと、昨年の3月東京ドームのストーンズ、4月名古屋のボブ・ディラン以来になります。

その間に、国立へポール・マッカートニーを観に行って、疲れて帰ってきたこともありましたがw


ノエルは、英国のミュージシャンで、オアシスというバンドをやっていました。

全盛期はビートルズと比較されるほどの人気でしたが、リード・ヴォーカルをやっている弟・リアムと仲が悪く、ついに解散してしまったという経緯があります。


オアシスの有名な曲のほとんどを書いていた兄のノエルが3年ほど前に新たなバンドを結成し、そのデビューアルバムを聴いてハマった私は相当に遅れてきたファンですw

2年前に来日したときは、直前まで知らなかった私は公演の10日ほど前にヤフオクで、多部ちゃんが『わたしを離さないで』をやった愛知県芸術大劇場の最上階、5階席のチケットをゲットし、久しぶりにライブで感動しました。


とにかくノエルの、甘くはないけど切なく優れたメロディが秀逸、ヴォーカルもいい、コンパクトなバンドサウンドも好きということで、最近では、アークティック・モンキーズ、ポール・ウェラーと並んでのお気に入りです。


昨夜のライブは、なんと約1時間45分、新しいアルバムを中心に、短めの曲を次から次へと、オアシスの名曲まで、ほとんどMCなく突っ走って終わりました。

これだけ短いライブは極めて珍しいですw


長いだけがいいわけじゃない、中身が問題だという感じですが、まったくその通りで、期待にたがわずでした。


ただ、あまりご機嫌が良くなかったように見えたのは、彼が大ファンで有名なサッカークラブ、マンチェスター・シティが前日のマンチェスター・ダービーで宿敵ユナイテッドに負けたのが影響してるのかなって思いましたw


それでも、オアシス時代の大ヒット曲で、〝Don't Look Back in Anger”(1995年)での会場全員での大合唱は相変わらず素晴らしい盛り上がりでした。

3月に出たセカンドアルバムも聴けば聴くほど味が出る見事な作品です。


最近は、EDM系が強くて、ギターロックバンドは不利ですが、孤高の存在とも言える活躍を見せるノエルは実に頼もしいです。

今年のFuji Rock Festivalの大トリが決まっています。


紹介する映像は、3年前のフジ・ロックでの盛り上がりの模様です。


〝Don't Look Back in Anger”







スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/2037-c3b6b98c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫