“ 志乃はサイコー! ”

 2015-09-07

今日は、嫁さんと一緒に2回目の『ピース』を観にいってきました。

で、よりディープにこの作品の世界に入ることができました。


嫁さんもかなり気に入っていました。

多部ちゃんの可愛さについてもねw


ただ嫁さんがしっくりこなかったのは、最初の頃のいい加減でだらしない志乃が最後のほうには気丈なしっかりものになるのがどうなのってことです。

まあ1年経過して、衣装の仕事で稼げるようになってというプロセスがあるしね、と答えておきましたけどねw


私は1回目に、前半のテンポがゆるいことと、志乃の心の声が最初はいいのですが、中盤からもっと減らしてもいいんじゃないのかなと感じました。

どちらも丁寧にわかりやすくという考えでしょうから、決定的なことではないのですが、自分の好みの問題ですね。


いずれしても2回目は、さらに志乃ちゃんが愛おしくなりました。

それは多部ちゃんなのか、志乃ちゃんなのか、自分でもわかりませんが、もうどっちでもいいですw


『君とど』と同様、ずっと愛したくなる作品を作ってくれた多部ちゃんをはじめとする関係者全員に感謝です。


さて、次はいつ行こうかなw



もうみなさん読んでるかもしれないですが、いい内容なのでリンクしておきます。


シネマトゥデイのインタビュー


キネ旬のレビュー




タグ :
コメント
私も2回目の『ピース』見てきました。

途中までキスシーンの回数を数えていたのですが、途中からどうでもよくなり
多部志乃ちゃんの演技に見とれていました。

特に温泉での修羅場のシーンは何度見てもタベちゃんにしかできないのではと
思わせる迫真の演技で、女性が9割の劇場の中で一人ニヤニヤしながら
見ていました。

『フラガール』の松雪 泰子が高橋 克実の入っている風呂場に
乱入していくシーンとダブって見えたのは私だけでしょうか?


後半のタベ走り、これまで数えきれないとは言いすぎですが
いろんなタベ走りを見てきましたが、かなりの走りっぷりでした。


『ヒゲ店』と別れてから1年以上が過ぎ一人『たやすいことよね』と口ずさみながら
歩く姿が急に落ち着いて見えて、多部志乃ちゃんも大人になったんだと思ったら、
まさかの再会でやっぱり志乃は志乃のままだった。

めでたしめでたし
【2015/09/12 15:06】 | #- | [edit]
>キスシーンの回数を

ハハハ、そうですか。
まあ回数じゃないですからね。
『ふくすけ』で、古田さんと毎日、計50回ぐらいはしてたと思いますが、それより『大奥』での堺さんとのベロチューが衝撃でしたし、今回もとろけるようなすばらしいキッスばかりだと思いますw

>一人ニヤニヤしながら

みんなニヤニヤしてると思いますよw

>かなりの走りっぷりでした

そうですね。
衝撃のラストに繋がる重要なシーンですしね。
【2015/09/12 21:07】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/2091-904a204a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫