〝 そうきましたか・・・ 映画でシンガー! ”

 2015-10-06
『ピース』でそれまで縁のなかったエロっぽさを見せつけたかと思ったら、今度は苦手なシンガーに挑戦だそうですw


9月末から撮影に入って、目撃情報もある映画の概要がわかりました。

韓国映画『怪しい彼女』のリメイクだそうです。


この作品は、韓国での大ヒットに続いて中国でリメイクされ、同じように大ヒットした強力なコンテンツだそうです。

作品のファンは日本でのリメイクを望む人も多かったようですが、もうやるのという声もあるくらい早い企画のようです。


でも、多部ちゃんならいいじゃないという声が多いようですが、唯一心配されてるのが歌がうまいかどうかですw

私は韓国版を観てないのですが、主演女優は相当うまいようですね。


多部ちゃんの歌に関しては、『キレイ』や『雨』、『スクールデイズ』などがありますが、まあまあということで、それ以上は言えませんw

でもまた刺激的で、チャレンジングな作品を選んだわけで、まさに怖いものなしという感じです。


さらに楽しみなのが、多部ちゃんが倍賞美津子さんのようになってしまうというところですね。

アクの強い倍賞さんですが、多部ちゃんならノープロブレムどころかそれ以上のアクとキレを見せてくれることでしょうw


映画でコメディというのも初ですね。

『フィッシュ・ストーリー』での多部ちゃんは、コミカルな側面もありましたが、あれは多部ちゃんの演技によるところが大きいですからね。


『あやカノ』は、ストーリーを読むと、作品全体がコメディテイストで、そこに込められた想いに共感するという感じです。


私は、一瞬あの名作『転校生』を想起しました。

とても期待が高まる作品です。


ドラマではコミカルな役はいくつもやっていますが、映画ではシリアス&ナチュラルが多かったですから、また評判になるに違いないと思います。


老体の身で、猛スピードで突っ走っていく多部ちゃんについていくのが大変になってきましたw
 



タグ :
コメント
今度はアジア映画のリメイクですか。

私にはちょっと危惧があります。韓国、中国映画のコメディが
ちっとも面白くないからです。笑のツボが違うというか。

#私見です。アジアン映画ファンの方、ごめんなさい。

でも、そこは多部ちゃんと倍賞さん、どう仕上がるか期待が高まり
ます。

歌はどうするか。多部ちゃんはファルセットでは上手いのですが、
地声はちょっとですね。でも、多部ちゃんの事ですからクリア
するでしょう。

しかし、多部ちゃん、八面六臂の大活躍ですね。向かう所敵なしです。

ただ、日本の芸能界ではマスコミの受けが評価を左右する事が多いので
行動には細心の注意が求められます。

【2015/10/06 21:01】 | marrella #QA3T5Quk | [edit]
>ちっとも面白くないからです

そうですか。
私は日本のより好きな作品がいくつかあります。
まあ、主にヒットした作品ばかりですけどね。

>どう仕上がるか期待が高まります

多部ちゃんと倍賞さんの力技でねじ伏せそうですねw

>歌はどうするか

監督の許容範囲ではあっても、この映画の熱烈なファンのハードルは高いようですから、大変でしょうね。

>向かう所敵なしです

もう引く手あまたで、選り取り見取り状態なんでしょうねw

>行動には細心の注意が求められます

私はいい仕事さえしていれば、あとは今までどおり多部ちゃんらしくでいいと思っています。
【2015/10/07 17:27】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/2098-054bdfac

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫