“ 多部ちゃんはパーフェクト ”

 2016-01-09
『ツインズ』大阪公演、行ってきました。

大阪はやっぱり客の笑い声が大きい、ような気がしましたw


平日のマチネだったので、満員の客の7~8割は女性で、ウケ狙いの芝居には大きな反応をしていました。

古田、吉田、多部、りょうという人気の舞台役者にあて書きされたこれ見よがしな芝居を観ることで満足された方も多いと思います。


でも、残念ながら私の気持ちは初回から変化することはありませんでした。

『キレイ』以来1年ぶりにお会いして一緒に観たハリソン君gonbeさんも同じような感想でした。


多部ちゃんのいままでの舞台がすべて良すぎたので、これからは空振りもあることを覚悟したほうがいいかもしれないですね。

連ドラや映画は、多部ちゃんの演技は良くても、必ずしも傑作ばかりではなかったですしね。


まもなく27歳を迎える多部ちゃんの今後の仕事について、3人で勝手に推測したりしましたが、とりあえずの期待は4月1日からの『あやしい彼女』ということで落ち着きました。


あと、5月25日からの蜷川さんの舞台『尺には尺を』は、『わたしを離さないで』のときのように、さいたまへ行って、Deep Purplinさんを交えて4人で盛り上がろうということになりましたw





スポンサーサイト
タグ :
コメント
>連ドラや映画は、多部ちゃんの演技は良くても、必ずしも傑作ばかりではなかったですしね。

そうですね。

>とりあえずの期待は4月1日からの『あやしい彼女』ということで落ち着きました。

私は一抹の危惧を感じています。私の中では、多部ちゃんのコメディエンヌとしての才能に頼った企画がうまくいった試しがないからです。(『ワンコ』とか好きな人、ごめんなさい。)

>Deep Purplinさんを交えて4人で盛り上がろうということになりましたw

是非、ご一緒願えられれば光栄です。




【2016/01/10 20:58】 | marrella #QA3T5Quk | [edit]
>多部ちゃんのコメディエンヌとしての才能に頼った企画がうまくいった試しがないからです

この辺は意見が分かれるところですがw、ドSはまさにそうでしたね。
でも、『あやかの』は多部ちゃんのぶっ飛び演技に期待をしています。

>ご一緒願えられれば光栄です

はい、是非ともw
【2016/01/11 12:48】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/2113-11a62036

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫