〝 輝く多部ブランド!! ”

 2016-06-25

約2ヶ月前に始まった『尺には尺を』も残り3日3回の公演で終了です。

私は今回は1回しか行きませんでしたが、多部ちゃんの演技は安定していて、かつ刺激的で、まるで天井知らずの可憐な蝶の舞いようでした。


今回の芝居でも多部ちゃんの演技が観た人すべてを魅了していますね。

楚々とした佇まいと堂々とした演技のギャップが多くの人を驚かせているのだと思います。


もはや、舞台における多部ブランドは確立されたと言ってもいいのかなと思います。

ベテランとも言える舞台女優は置いといて、いわゆる若手女優の中では間違いなくスペシャルな存在になりましたね。


蜷川さんを始め、有力な演出家からのオファーを受け、期待にたがわぬ実績を積み重ねてきたからゆえだと思います。

これからも優れた演出家による刺激的な作品への出演が続くであろうことは想像に難くないです。


そして、実力派舞台女優という看板を背負いつつ、ドラマや映画などの映像作品でも活躍するのは変わらないでしょうね。

一般的にはアラサーの女優は主演作も減りますし、かと言って、いままで主演をやってきた人が脇ばかりというのも避けたいでしょうから、仕事が少なくなっていくのはよくあることです。


そんな中、多部ちゃんは舞台と並行して、連ドラ『仰げば尊し』にクランクインしていて、変わらぬ多忙さです。

共演するのも寺尾さんという魅力的な役者ですし、ワクワクしているんじゃないでしょうか。


映画のほうでも大きな賞を2つも獲って、さらに『あやしい彼女』の演技も好評ですから、さらなる栄誉が期待されます。

全方位で、これだけ高いクオリティをキープし続けるのは、まさに多部ブランドが花開いたということかなと思います。


当の本人はそんなことは意に介さず興味を持った仕事に黙々と邁進するだけでしょうが、そんな姿がまた多くのファンを惹きつけるのでしょうね。


ここまでブランドが確立されてしまうと、なかなか書くことは思いつかないのですが、どんどんスペシャルな存在になっていく多部ちゃんを変わらず見守っていきたいと思いますw



タグ :
コメント
>まるで天井知らずの可憐な蝶の舞いようでした。

素晴らしい表現です。まるで目の前で多部ちゃんが演じているような。
観たい!!

>ベテランとも言える舞台女優は置いといて、いわゆる若手女優の中では間違いなくスペシャルな存在になりましたね。

映像畑出身の若手女優としては本当にスペシャルですね。

>そして、実力派舞台女優という看板を背負いつつ、ドラマや映画などの映像作品でも活躍するのは変わらないでしょうね。

映像作品での活躍はホームグラウンドですから、さらなる活躍が期待されます。
多部ちゃんの弱点(?)はCMでしょうか。まだまだ大衆的人気がないのでしょうか。
朝ドラが好調な今、『つばさ』をやればあっという間にお茶の間の人気者でしょうね。

でも、大衆的という本道からちょっとカウンターに寄ったスタンスが良いのかも知れません。私のブログで人気ランキングをやったのも、そのあたりを知りたかったらです。
案の定、CMで活躍しているような女優さんはランクインしませんでした。

>ここまでブランドが確立されてしまうと、なかなか書くことは思いつかないのですが、

確かに。原石の宝物感が薄れてくるので、敢えて賛辞を書き連ねる必要もないし。
gonbe5515さんの、「問答無用のランキング」をやってみようと思っています。


【2016/06/25 23:41】 | marrella #QA3T5Quk | [edit]
>まるで目の前で多部ちゃんが演じているような

そうなんですよ。実に軽やかでいて、凛としてるのですね。
WOWOWでも十分感じると思いますよ。

>まだまだ大衆的人気がないのでしょうか

そういうことではないと思いますね。
スポンサーは無難にパッ見がキレイな女優を選ぶのが多いでしょうが、個性的な多部ちゃんもずいぶんといいCMに出ていると思います。

>『つばさ』をやればあっという間にお茶の間の人気者でしょうね

それは何とも言えませんがw、多部ちゃんがオンリーワンなポジションを獲得した今、『つばさ』の再放送も悪くないと思うんですけどね。

>カウンターに寄ったスタンスが良いのかも知れません

それは確かにありますね。
そういう若手女優はイッパイいるのですが、私は数回観て良かったぐらいでは推しにはならないんですよ。
芝居プラスαの惚れるサムシングがないとね。

【2016/06/26 22:52】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/2140-34b9135e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫