〝 仰げば尊し 第2音 ”

 2016-07-25
こういうドラマの序盤はイラつきますねw

早く不良たちが心変わりして欲しい一方で、あまり簡単に変心してはドラマのクオリティが問われるし、とジレンマです。


でもやっぱりドラマとしてしっかりジックリ仕上げて欲しいというのが一番です。

そういう点で2話も焦らず慌てずで悪くなかったです。


不良たちの存在感も増してきましたが、やっぱりリーダーに据えた村上虹郎くんがいいですね。

個性的なシンガーである母・UAさんの血を引いて強い目ぢからのなかに不気味さを漂わせて、とても19歳とは思えません。


12月には12年前に岩松さん作、蜷川さん演出で上演された舞台の再演で、小泉今日子さんと共演するそうで、映画、ドラマ、舞台と若くしての活躍が目を見張ります。

映画では多部ちゃんと同様、高崎映画祭の最優秀新人賞という大きな実績がありますが、今回の日曜劇場でより知名度が上がるでしょうね。


先日は横須賀で多部ちゃんと虹郎くんのロケが目撃されてますし、個性的な二人の絡みが楽しみです。


その多部ちゃん演じる奈津紀は三崎高校へ教育実習に行くようで、無理のない展開で出番が増えそうでうれしいです。

勝気な多部ちゃんがもっともっと見らそうですね。


今回の成果は赤いPoloを運転する多部ちゃんでしたw




スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/2144-eb07b07b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫