〝 視覚探偵 日暮旅人 第4話 ”

 2017-02-14


いやー、毎回キツイです!w


旅人(松坂桃李)の過去の話は仄めかされるだけでドラマを引っ張る力はないし、毎回のエピソードも盛り上がりに欠けます。

こうなると堤流の小ネタも空回りしてきて痛々しくなってきます。


多部ちゃんの立ち位置は受け身ですし、前回全く出番がなかったように、いてもいなくても関係ない感じになっちゃってます。

松坂さんに次ぐクレジットのキャストなのになんでって思います。


そういうこともあって、多部ちゃんならではの演技を見せつける場面も多くないです。


『バンドワゴン』のような作品であれば最初から多部ちゃんの役割りが想像つくからいいのですが、今回はまずまずだったスペシャルを受けてですから結構な期待感も持っていました。


半ばに差し掛かってきてどこまで変化がつけられるかわかりませんが、最後だけ帳尻を合わせるようなことのないようにしてほしいです。





スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/2169-b2dca114

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫