“ 童顔はイヤよ ”

 2011-09-07
って、多部ちゃんは常日頃言ってますね。

年下のL君に妹みたいにカワイイ、って言われた時も、「うれしくない」って言ってましたw


でも、逆に考えれば童顔は多部ちゃんの強みなんじゃないかなって思うんですね。

女優ですから、年を取り急ぐ必要はないでしょう。


童顔であることは変えようのないことですからね。


とかく、輝くようにキレイな人が、ちょっと劣化するとすごく加齢を感じたりします。

でも、多部ちゃんみたいにファニー・フェイスの人は、年を重ねてもそういうものを感じにくいってことがありますね。


単に表面的な美しさとか、キレイさじゃなくて、やりがいのある仕事とか、生きる喜びとかによって内面から湧き上がる充実感がいい感じで顔を変えていくからじゃないかと思います。

だから、年齢を重ねたら重ねたなりの美しさ、かわいらしさが出てくるんでしょうね。


大人の女性の顔には、加齢とともに相応になっていくわけですが、逆にアラサーで高校生役をやるとかいうのは、誰にも出来るわけじゃないですね。


多部ちゃんは、シリアスからコメディまで幅広くすばらしい演技ができることはもう誰もが認めるところですが、それに加えて、年齢という縦軸も大きな可能性を秘めてるという点では、彼女のストロング・ポイントに違いないと思うのです。



タグ :
コメント
ごぶさたですが、ブログはちょくちょく読んでます。

彗眼ですね。
どちらかというとかわいい系の永作さんとか深津さんを見てもわかりますが、
こういう人たちは年をある程度とってもかわいく見えますからね。

僕個人がキレイ系よりもかわいい系が好きな事はいうまでもありませんw
【2011/09/07 22:23】 | ちゃーぼー #p0sRqnjc | [edit]
いえいえ、そんなことはございません。

多部ちゃんが最近ずいぶん気にしてるみたいな感じなので、そうかなって思ったら、こういう記事になりました(笑

かわいい系の子は、人間味まで見えてくるような気がしますもんね。
【2011/09/08 01:30】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/813-bdbc1725

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫