“ 二人の行方は ”

 2011-09-19
今週、いよいよ『ジウ』最終回を迎えますが、美咲と基子の行方はいかに、そして、当初は意外な組み合わせと見られた多部ちゃんとメイサちゃんの今後はいかに・・・、気になります。

美咲は、基子に鬱陶しがられながらも、彼女と打ち解けようとしてきて、さらに危ないところを2度も助けられたので、基子のためなら少々無理なことでもやってあげたいと思っています。


そこへ、基子が新世界秩序の片棒を担いでるということがわかって、頭の中はパニクッてると思いますが、一方で何とか、そういう基子を救わなくてはと思ってるでしょうね。

そんな美咲の熱い想いが、最終回で通じることになるのか、白と黒とがまじり合うことになるのか大変興味深いです。


そして、約3ヶ月間このドラマを演じてきた多部ちゃんとメイサちゃんが撮影も終わって、心からまじり合うことが出来たかについても、興味深々ですね。

クランク・アップの翌日が打ち上げだったそうで、これは忙しいみんなのスケジュールを調整した結果だろうと思いますが、多部ちゃんとメイサちゃんは仲良く3次会まで行ったようですから、作品のことや大変だった撮影などについてマル秘トークをイッパイしてるのでしょうね。


男前な二人の辛口トークもいろいろとあったりして・・・、

結構そういう雰囲気は合いそうな感じがします・・・、城田くんや北村さんを肴にしてりしてねw


舞台のことについても話題が出るかもしれません。

メイサちゃんはつかさんにしごかれたわけですし、多部ちゃんは松尾さん、来年は宮本さんが予定されてますから、互いの舞台に対する想いについても語り合ってるかもしれないですね。


いずれにしても、こういう共演がなければ、どう見ても寡黙で異質な二人ということで、接点がなかったと思いますが、人生っていうのは何が起きるかわからないという意外な出会いで、奇しくも同年代のライバルとみられる二人が打ち解けるというのは、多部ちゃんにとっても、得難い経験じゃないでしょうか。


多部ちゃんは業界の友人は、どちらかと言うと年上の人が多いと思いますし、ゆいぼうは同じ高校へ通った何でもしゃべれる仲間だと思いますが、メイサちゃんのようにライバルで同じぐらい活躍している同年配の知人というのも貴重な存在ですから、お酒好きの男前女子ということで気が合うといいと思います。



タグ :
コメント
ネット検索していて訪問しました。
黒木メイサちゃんのファンでファンブログやっているものです。
ジウで、初めて多部さんの連読ドラマ見ました。
あと、ぷっすまなどの番宣も見ました。
多部さんもかなりチャーミングな方だと思いました。
あと、根性ありそうだなとも。
メイサファンとしても、多部さんの様な方とお友達になってほしいなと願っています。
また、二人の共演があるといいですね。
是非、今度は映画で共演してくれなかと思います。
おじゃましました!
【2011/09/20 10:40】 | しんのすけ #nQIjbQAI | [edit]
ありがとうございます。

多部ちゃんの良さを理解いただいて、うれしいですw

多部ちゃんはあけっぴろげなんで、比べるとメイサちゃんはあまり内面を出さないような感じがしますけど、今回いろいろと読んだり観たりしてて、人間的な良さを感じました。

いままでも結構、メイサちゃんは観てきましたが、これからも注目していきますので、多部ちゃんもよろしくお願いします(笑
【2011/09/20 19:23】 | yamarine #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/826-ecea6f73

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫