“ タベシャ 280 ”

 2011-11-27
久しぶりに長めのタベシャでした。

昨年の今頃は海外に行ってて、その後も何度か海外に行ったから、そろそろ恋しくなってきたのでしょうね。


「埋もれて生活している私はもはや、今では、確固たる決意がない限り、抜け出せない。」

そうですね。とても抜け出せないですね。

でも、そういう意識をいつまでも持ってるってことが大切なんだと思います。


「何かひとつ得ようとすれば、何かひとつ犠牲にしなければならない。最近、この言葉を学んでから、常々、頭に置いてるのだが、頭ではわかっていても、なかなか行動には移せない。」

こういうことは多いですね。

特に重大な選択を迫られる時なんかは。

人生は、取捨選択の繰り返しですからね。


あれもこれもっていうのは、結局なにも残らないってこともあります。

多部ちゃんはまさに伸び盛りですから、あれもこれもやりたいでしょうし、ドロップする、諦めるということはイヤでしょうが、また巡ってくるということもありますから。


「まだまだ自分は子供だなと思う。まだまだ未熟者? 経験値が足りてないのだな。小さな事柄でも感じたことをむげにはせずに、自分自身に変化をつけられるよう、決意をしなければならないですね。ときにはね。」

多部ちゃんがこうして、タベシャで自問自答している姿は、微笑ましいですね。

おじさんみたく、還暦を過ぎても、右往左往してるのですから、人生は面白いのだと思います。


感じたことを、ちゃんと反芻して、できることをやってみるのは、大切なことですね。

いままでの自分のやり方、考え方と違ってると、ついスルーしがちですが、細部にこだわることによって、大きな変化につながっていくことは多々あると思います。


そう、決意ですね。

何ごとも、人まかせ、流れまかせでは変わらないですから。


「とにもかくにも、まだまだたくさん海外行きたい!!!」

そう、海外に行けば、それだけで、ヤル気、鋭気がわいて来ますね。

年明けには、どっかへ行けるのかな。

仕事づけだった体と頭を思いっきりリフレッシュしてくださいw




タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yamarine48.blog44.fc2.com/tb.php/898-cd67ca61

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫