〝 視覚探偵 日暮旅人 第4話 ”

 2017-02-14


いやー、毎回キツイです!w


旅人(松坂桃李)の過去の話は仄めかされるだけでドラマを引っ張る力はないし、毎回のエピソードも盛り上がりに欠けます。

こうなると堤流の小ネタも空回りしてきて痛々しくなってきます。


多部ちゃんの立ち位置は受け身ですし、前回全く出番がなかったように、いてもいなくても関係ない感じになっちゃってます。

松坂さんに次ぐクレジットのキャストなのになんでって思います。


そういうこともあって、多部ちゃんならではの演技を見せつける場面も多くないです。


『バンドワゴン』のような作品であれば最初から多部ちゃんの役割りが想像つくからいいのですが、今回はまずまずだったスペシャルを受けてですから結構な期待感も持っていました。


半ばに差し掛かってきてどこまで変化がつけられるかわかりませんが、最後だけ帳尻を合わせるようなことのないようにしてほしいです。





タグ :

〝 視覚探偵 日暮旅人 第3話 ”

 2017-02-06


今回は多部ちゃん抜きでしたので、書く意欲が湧きませんw


旅人の過去や雪路との因縁につながる話のようですが、あまりピンときません。


軽めで楽しい話がいいのですが、どうもそうはいかないようですね。

暗い話で観る人を引っ張るのは難しいですから、ほどほどで行って欲しいと思います。


原作があるので、それに沿う必要があるのかもしれないですが、堤アレンジを見せて欲しいところです。

オーソドックスだし、小ネタもイマイチだし、テンポも良くないと思います。


視覚以外を無くしたのは起きてしまったことだし、過去を振り返るというのが好きじゃないですね。


ウケないギャグを入れるくらいなら多部ちゃんを出してください!




タグ :

〝 視覚探偵 日暮旅人 第2話 ”

 2017-01-30


多部ちゃんには見惚れました。

そのために見てるのですから目的は達成されていますw


ですが、ドラマとしては2話でややトーンダウンしました。

初回は寒い中でのレギュラー陣の活躍もあって悪くなかったのですが、今回はエピソードが普通っぽくなりました。


ゲストは多彩に揃えているのですが、それだけでは不十分ですからね。

そしてなによりも犯人の動機が弱いと思います。


旅人の単独での活躍が厳しい側面があるので、それを補う他のメンバーの動きにかかってきますが、多部ちゃんはやっぱり重用されていますね。

もっともっと活用すればいいと思うのですが、なんせ保育士ですからねw


まあ伏線の旅人の過去と陽子との関係は興味深いです。

暗そうな側面の話ですが、旅人がなぜそうなったかを紐解くのですから後半への楽しみがあります。


個人的にはもうちょっとぶっ飛んだ展開を観てみたいと思ってますw



タグ :

〝 視覚探偵 日暮旅人 第1話 ”

 2017-01-23

久しぶりの多部ちゃんの連ドラが始まりました。

やっぱり毎週多部ちゃんが見られるってゼイタクだなって思いますw


多部ちゃんの可愛らしさは進化する一方なんで、見てるだけでニヤニヤしちゃって内容が頭に入ってこないのですが、スペシャル続きの初回としてはまずまずだったと思います。

スペシャルは比較的ソフトで明るめに仕上げてあったのですが、さすがに10回近く続く連ドラではそれだけじゃ無理なんで、堤流の仕掛けを入れ込んできましたね。


それが適度な刺激、メリハリとなって長尺の初回も面白く観られました。

あれっという演出もありましたが、それは大目にみたいと思いますw


多部ちゃんも堤流の洗礼を受けて、体を張っていたのが良かったです。


旅人がああいう症状なんで、これからも多部ちゃんが苦労する姿がたくさん観られそうで楽しみです!!w






タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫